リップロップTYPE-130RX-Vの首囲

リップロップの布製ラブドール、
TYPE-130RX-Vの首の太さについてのお話。

※首ひっこぬいて微改造とかしますので、改造ネタが苦手な方はご注意ください。



--- ここから余談 ---

ところで、リップロップでは8月18日から予約販売が開始され、その中にはTYPE-130シリーズもあったので、「おぉ、これで安心してTYPE-130シリーズのレビューしまくってオススメしまくれるなー」とか考えていたのですが、予約が殺到したらしく、翌19日には予約締め切りでワロタ。でもでも、諦めるのは早いと思うんだ。予約品とは別枠で、定期的に完成品が販売されるのでそれを狙うのも手です。販売開始時刻はメルマガで事前に告知されます。実際、知り合いのドーラーさんは販売開始後20秒以内にオーダーを完了して手に入れたそうです。

--- 余談ここまで ---



TYPE-130RX-Vは、RXやCKに比べて若干首が太い
リップロップTYPE-130RX-Vの首

上向くとこんな感じ
リップロップTYPE-130RX-Vの首


誤解のないように申し上げておきますが、首が少し太くなったのが良いとか悪いとかそーいった話ではありません。どっちが好きかと聞かれればRXの首の細さが好きと答えますが、実はたった2cmの違いなので簡単に調整できるレベルだったりします。

それで、ちょっとほかのラブドールの首の太さについても気になったので、我が家のラブドールたちと知り合いのとこのCK子さんにもご協力いただいて、首の太さを調べてみました。計測した位置は「だいたい真ん中へん」という実にアバウトなものなので、参考程度にしてください。

■各種ラブドールの首囲の比較
ララドール22cm
宇佐羽えあ22cm
TYPE-130RX22cm
TYPE-130CK22cm
TYPE-130RX-V24cm
TYPE-SO124cm
キューティドール201027cm
ジュエル13627cm

※ちなみにジジの首囲は38cmでした。え、聞いてない?

キューティードール2010はその身長130cmにしては首が太いなーと感じてはいたのですが、やはり27cmとそれなりの太さがありましたね。意外だったのはジュエル136で、まさかキューティードール2010と同じ27cmとは思いもしませんでした。あまり首が太いというイメージは持っていなかったので意外です。

リップロップ製のラブドールの首はTYPE-SO1、RX、RX-V、のいずれも柔らかい素材で出来ており、ちょっとアレな表現ですが、首をキュっと絞めると細くなるんです。キューティードール2010のほうは首が固い素材で出来ているので、ちょっと簡単な加工方法は思いつきませんでしたが、RX-Vならけっこう簡単に改造できそう。

ということで、



TYPE-130RX-Vの首を細くしてみました




Step1. 頭をひっこぬく
リップロップTYPE-130RX-Vの首

Step2. 後ろのファスナーを開ける
リップロップTYPE-130RX-Vの首

Step3. 紐などでぐるぐる巻きにする
リップロップTYPE-130RX-Vの首

Step4. ファスナーを閉じる
リップロップTYPE-130RX-Vの首
※なんてこった!紐が透けて見える!

Step5. 首をくっつける
リップロップTYPE-130RX-Vの首
※この状態で首囲を測ったところ、22cmでした


”紐が透けて見える”とは誤算でした。ちょぉぉっと失敗ではありますが、もっと他の素材、例えば白いハンカチ的な何かでグルグルっと強めに巻けば2cm程度のシェイプアップはわりと簡単にできるかと思います。



リップロップTYPE-130RX-Vの首




首の長さも太さもアナタ好みに調整してね



関連記事