リップロップTYPE-130RX-Vの座り姿勢

リップロップの布製ラブドール、
TYPE-130RX-Vは座り姿勢が綺麗になりました。

しょっぱなから、首が2cm太くなっただの、直立姿勢で太もものシワが気になるだの書きましたが、改善点もあります。ピンク肌になったことや、ウエストが太くなったことはジジ的に改善点ですが、そこは人それぞれの好みもあるので置いておくとして、座り姿勢が(簡単に)綺麗にできるようになったのはハッキリと改善点と言って差し支えないのではないでしょうか。



TYPE-130RX-Vはポンと座らせるだけで姿勢が良い
リップロップTYPE-130RX-Vの座り姿勢


TYPE-130RX-Vではウエストが太くなったためか、背骨がより強化されたためか、足の付け根の綿の量が調節されたのか、あるいはその全部か、詳しい原因は不明ですが、足を持ち上げるとちゃんと足の付け根から曲がります。

ジジはいったいなにを当たり前なことを言っているのだ。暑さで頭がやられちまったかと思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、たぶんリップロップ製のラブドールをお持ちの方なら上の説明だけで通じちゃうんじゃないかなと思います。

TYPE-SO1やTYPE-130RXでは、座り姿勢にする際、足の付け根よりも先にお腹で曲がり始めるため、首とおなかを押さえつつ、足の付け根をグイグイっと押し込んであげないと綺麗な座り姿勢が取れなかったんですね。それがRX-Vでは椅子に座らせる際、足の付け根から先に曲がってくれるので、とてもらくちんになりました。

なんだそんな程度かとあなどることなかれ。これで


正常位で致そうとしたのになぜかまんぐり返しになっていた


という、おそらくリップロップ製のラブドールのオーナー共通の悩みが解決されたのです(真顔)

このへんの可動範囲的な説明は動画のほうがわかりやすいかなとも思うのですが、今日は3体の着せ替えと撮影で疲れてしまったので、最後はRX-Vのお顔の話でお茶を濁しつつフェードアウトしようかと思います。



TYPE-130RX-Vは見る角度によってずいぶん印象が変わる
リップロップTYPE-130RX-Vナナメ45度
※撮り方で瞳が青っぽく見えますが実際はエメラルドグリーンの瞳です

リップロップTYPE-130RX-Vと麦わら帽子

リップロップTYPE-130RX-Vとチラリズム


最初こそRXのほうが可愛かったな~と思っていたジジですが、いまではすっかり色々な表情を見せるRX-Vに夢中です。


RX-VかわいいよRX-V



関連記事