ララドールのボディ交換!略してボディコン(違

突然ですが、ララドールを交換して頂きました。

ララドールのお迎えレポートで軽く触れましたが、うちに届いたララドールは下記のような梱包で、首が曲げられた状態だったんですね。

オリエント ララドール 梱包ミス


反対側に頭を傾けてから手を離すとまっすぐになるのですが、しばら~くすると、また頭が傾いちゃうんです。

こ、これはこれで可愛いな!!

とか半分くらい本気で思っていたアホな私ですが、他のサイトさんのララドールお迎えレポートを読んでびっくり。そこのサイトさんのララドールは、頭の左右にエアークッションを入れて梱包されていたのですよ。

あんれぇぇ? よーするにうちのララドールちゃんは梱包ミスですか?
このくらいで連絡すべきかどうか悩みに悩んだのですが、交換してもらうかどうかは別として、梱包ミスの報告はしておいたほうが今後のためにも良いかなと思い、写真をつけてメールで状況を報告しました。

翌日、担当者の方と電話で話したのですが、どうやらうちのララドールを発送する際、本来の梱包担当者が休みだったため、別の人が梱包したらしく、梱包材を入れ忘れたらしいとのこと。そのため、配送中にシェイクされ、首に曲がり癖が付いてしまったのかも知れないというお話でした。

あぁ、たしかに私はララドール発表と同時にポチったので、注文日は10/29(金)。そんでもって出荷メールは翌日の10/30(土)に届いています。出荷を急ぐあまり、手慣れていない人が梱包したんだなぁ・・・嬉しいやら悲しいやら複雑な気分です。

まぁ、とにもかくにも、現物をチェックして良品と交換させて頂く、というお言葉に甘え、11/11(木)に返送しました。

そして(またまた土日をはさんだので)5日後の11/16(火)、こちらがあらためて届いたララドール(の梱包箱)です。

オリエント ララドール 梱包箱


あー、ちゃんと天地無用のシールも貼ってありますね。実はこれ、前に届いたときも気になっていたのです。普通、等身大ドールは梱包箱に天地無用シールが貼られた状態で届きます。特にシリコンアートのドールなんて、これでもかってくらいしつこく「こちらが上」というシールがいくつも貼られているんですよ。ところが前回届いたララドールの梱包箱には天地無用シールが貼っていなかったんですよねー。ぬいぐるみだからいいのかな?でもソフビパーツもあるし、上下はきちんと指定したほうが良いんじゃないのかなぁとぼんやり思っていました。

さて、それはともかく、開梱してみます。

オリエント ララドール 梱包状態


交換されるのは、あくまでボディ(+頭が外れないので頭も)なので、付属品は一切ナシの状態です。今度はきちんと頭の左右にエアークッションが入っていますね。でも、まだ安心はできません。

ほっとくと頭が徐々に傾いてしまう

という、不具合だか仕様だかよくわからない実にビミョーな症状が完治しているのか? そもそもそれって不具合なんだろうか、私がなんか無茶なクレームをつけただけで、実は首をかしげてるポーズがノーマルなんじゃないだろうか・・・などとドキドキしながら座らせてみます。



こ、これは・・・

普通にまっすぐじゃないですかー!



関連記事