除湿機買った!

もうすぐ夏も終わりですが、やっぱ湿度が気になったので、
除湿機買っちゃいました。

コロナのCD-P6312という機種で、価格コムの除湿機で売れ筋No1、Amazonのコンプレッサー式除湿機の中でもベストセラーに選ばれている人気機種です。
(まぁ、単純に1まんえんそこそこで、消費電力低めで除湿能力が高いとなると自然とこの機種になります)



TYPE-130RXと除湿機
リップロップTYPE-130RX
※簡単なようで意外と苦戦するポージングです。


余談ですが、写真のデザインアイは自作のものです。RXと同じヘッドをお持ちの方はたぶんほとんどいないと思うので全く需要はないと思いますが、いちおー元ファイルをDropBoxへUPしておきます。

■SVGファイル
http://dl.dropbox.com/u/87837640/20120909_liplop_type130rx_eye.svg

■PDFファイル
http://dl.dropbox.com/u/87837640/20120909_liplop_type130rx_eye.pdf



さて、先日湿度計付き電波時計を買ったばかりですが、やはりというか、日中で湿度65%前後、夜になると73%超えとだいぶ高めの湿度でした。なるべくクローゼットの扉を開放した状態にしているとはいえ、そうもいかない日や時間帯もありますし、ちょっとカビとかいろいろ本気で心配になってきました。

なにしろクローゼットの中にはぬい系のラブドールが5体(※)ほど、全身で湿気を受け止めちゃってくれているのです。
※キューティドール、ララドール、TYPE-SO1、TYPE-130-RX、TYPE-130-RX-V。宇佐羽えあも綿詰めしたらある意味ぬい系?



もともと風呂場では10L/日の除湿能力を持つ大きめの除湿機を使っているのですが、いちいち部屋まで運んできて除湿するのも億劫です。それに今回購入したCD-P6312は

「10年交換不要フィルターでウイルス抑制・除菌・脱臭」


をウリにしていましたので、もしかしたら自室で使っている空気清浄機の代わりにもなる・・・?との甘い期待がありました。



が、やはり甘かった




10年交換不要というフィルター(黒い部分)
除湿機


ちっさ! フィルターちっさ!!




とても今使っているHEPAフィルター搭載の空気清浄機の代わりになるとは思えませんでした。

6畳くらいの自室に等身大ラブドールが7体と、シングルベッド、パソコンデスク、空気清浄機、扇風機、42インチ液晶テレビに加えて除湿機(New!)が加わりました。

この状況でラブドールの撮影スペースまで確保しているジジを褒めてほしい



ともかく、空気清浄機能は期待できませんでしたが、除湿能力は評判どおりのようです。日中、湿度が低めの状態で、かつエアコンと併用していたにも関わらず、

1時間程度でコップ2杯ほどの水
除湿機


肝心の湿度も65%→48%まで下がりました。夜になって湿度が上がってきましたが、いまのところ51~54%程度をキープしてくれているので、かなりの除湿能力です。
※湿度60%を超えるとカビの活動が活発になるそうです



ちなみに、除湿機って衣類乾燥が超得意なんですが、ご存知でしたでしょうか。洗濯乾燥機で乾燥させるよりも、部屋干しして除湿機で衣類乾燥させたほうが早く乾くってくらい衣類乾燥が得意なんです。

え、衣類は天日干しのほうが気持ち良いですか?



女児パンツとかベランダに干す勇気ないです


関連記事