リップロップTYPE-SO1小顔化計画?

リップロップの布製ラブドール、
TYPE-SO1TYPE-130RX-Vを載せたらどーなっちゃうの?!

というご質問を頂きましたので、実際にやってみました。

えー、ワリと余談ですが、TYPE-SO1はあと1週間ほどで知り合いのドーラーさんへ差し上げることになっていますので、このご質問が1週間後じゃなくて良かったです。最近知り合ったドーラーさんですが、その熱いソウルに感銘を受け、きっとジジよりも活用してくださるだろうと判断しました。

この記事をご覧の方の中には中古のラブドールだなんて気持ち悪い!とか思われる方もいらっしゃると思いますが、実践使用ばかりがラブドールの用途ではないので、ジジ的には状態さえ良ければ中古は全然アリかな~とも思うんですよね。ま、それでももちろんしっかり綺麗にしてから送り出す予定です。

ちなみにTYPE-SO1の何が気に入らないとかではなく、単にジジがロリコンという病をこじらせてしまっただけの話です



TYPE-SO1膝立ち姿勢
リップロップTYPE-SO1とTYPE-130シリーズのヘッド


本当はSO1が小顔化したときのために、TYPE-130シリーズのヘッドを載せたバランスが見てみたい、というご要望でしたので、直立姿勢など、全身が見られる状態の写真を撮りたかったのですが、うちのTYPE-SO1は初期のモデルということもあり、おなかへしゃげがだいぶひどいんですね。TYPE-130シリーズのように簡単に直立姿勢が作れませんでしたので、この膝立ち姿勢でご勘弁くださいませ。

こんなのでも意外と苦戦しまして、バランス取りに30分くらいかかりました。
(お迎え直後に比べると背骨が弱っているのかも)



TYPE-SO1にTYPE-130RX-Vのヘッドを載せてみる
リップロップTYPE-SO1とTYPE-130シリーズのヘッド


わかっちゃいたけど、顔が白い!白すぎるよ!
個人的にはこの白さは全然オーケーなんですけど、SO1のノーマル肌と比べるとかなりその白さが目立ちますね。

ちょっと動かすと倒れてしまいそうなあやういバランスで膝立ちをしているため、カメラ目線がなかなか作れず、少し斜め上から下に傾けて撮影しています。そのため、実際よりもほんのり肩幅が広いように見えていますので、そのへんは心の目で補正してください。



首の長さを調整してみた
リップロップTYPE-SO1とTYPE-130シリーズのヘッドリップロップTYPE-SO1とTYPE-130シリーズのヘッド


左の写真はおそるおそる頭を載せたため、ちょっと首が長すぎたようです。もう少し力をこめて頭を挿してみたのが右の写真。体型は変わっていないはずなのに、首の長さでけっこう印象変わりますよね。



せっかくなのでTYPE-130RXの頭も載せてみた
リップロップTYPE-SO1とTYPE-130シリーズのヘッド





あれ・・・ なんでかな・・・




        ∧_ ∧_      
       (´・ω ・` )  ̄"⌒ヽ  
      / ) ヽ' /    、 `、  
     γ  --‐ '    λ. ;  !   
     f   、   ヾ    /   )   
     !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"    
     |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.   
      !、__,,,  l ,\_,ソ ノ  
          〈'_,/ /   /   
              | |  イ-、__



なんかすこしマッチョっぽぃ



関連記事