ふぇありーどーるの顔

「ラブドール、何体持ってますか」のアンケートになぜか

ふぇありーどーるの顔、ジジ様ならどうします?

というコメントが。
ご質問は連絡フォームか、拍手コメントでメールアドレスを入れて頂ければ極力返信しますのでアンケートのコメントでのご質問はご遠慮ください m(_ _)m

が、

ちょうど今日、知り合いのドーラーさんと「ふぇありーどーるの顔について」アレコレと談義したばかりなのでちょっと書いてみますね。

※ふぇありーどーる もも公式ページ
 http://www.a-one-tokyo.com/goods/fairydoll.html


写真ではわかりづらいですが、実物を見るとふぇありーどーるの顔はちょっとありえないくらい小さいです。ラグビーボールのように細長く、成人男性の手なら、手のひらを閉じた状態でも顔全体を覆うことが可能なほどです。m'sで見た限りの印象ですが、頭囲30cmくらいに見えました。
※宇佐羽えあで頭囲50cm

で、知り合いのドーラーさんのアイデアは、

・えあ★ますく無地をかぶせ、両サイドに詰め物をしてから
 プリントマスクをかぶせる

というものでした。ふぇありーどーるの表面はまんまララドール(※)と同じ起毛素材なので、えあマスクとの色合い、肌触りの違いは覚悟しなければならないでしょう。でも、えあマスクはアゴの下ぎりぎりくらいまでの長さしかないため、どのみちチョーカー等で押さえる必要がありますし、そうすれば違和感減るかなぁ。やってみないと想像だけでは限界がありますね。
※ララドールと同じく乳首もありませんでした

また、ジジのアイデアとしては、

・タオルを横巻きに巻き巻きしてえあマスクか、
 木偶のアニメマスクを付ける


・木偶の坊のソフビマスクを使う

あたりがお手軽かなぁと思いました。木偶の坊のソフビマスクはぺらぺらなので、後頭部をハサミで切れば、細長い頭に巻きつけるのは簡単だと思うんですよね。実際、ゆかヘッドの上に夏音マスクをかぶせる方法とか公式で紹介されているくらいですし、私もやったことあります。マスクに詰めるクッションが付いてくるのもポイント高いかも。ただ、マスク単体だとちと割高感が否めないんですよねー。無彩色ゆかヘッドで9,000円、ほのかヘッドで13,000円します。本体価格3万円台のふぇありーどーるに1万円を超えるヘッドを良しとするかどうか、意見がわかれそうです。

あとは、「マイガールゆりあ」のようなソフビヘッドのついたダッチワイフを使うとか、更にコストを重視するならカットマネキン使うとかですかね。

・・・と書いてて思い出しましたが、うちではウィッグスタンドと化している



キューティドール2010 with 中華製アニメフェイス
※2000円で落札した中華製アニメフェイス空気嫁のヘッド。写真ではQT2010のボディに接続。




このヘッドが余ってたでござるよ



関連記事