えあ★じる

先日買ってきた、空気少女★宇佐羽えあの



えあ★じる
えあ★じる えあ★じる
のお話。


実はここだけの話、つい先日まで

えあ★じるの存在すら知りませんでした

内緒ですよ。内緒。

ある日、知り合いのドーラーさんから、

えあちゃんの顔のボトルがあったような気が
するのですがあのボトルだけ欲しいです


というメールをもらい、はて、ボトル・・・。なんじゃろなーと、

「宇佐羽えあ ボトル」

で検索してみてはじめて「えあ★じる」を知りました。つか、ネーミングがヤバイですよね、ちょっと手に取るのに躊躇します。えあ★うぃっぐ、ますく、たいつ、こす、すめる、と他のアイテムはすべて横文字をひらがなにしたネーミングなのに、どうしてローションだけは「汁」なんでしょう。えあ★ろーしょんとか、えあ★ぼとるじゃダメだったんでしょうか。まぁ、リビドーらしい気がしなくもありませんが。

そういえば、このペーパーフィギュアの写真だけ、リビドーの中の人がドヤ顔でスレに貼っていたような気もします。流し読みしかしていないので、ローションボトルのパッケージだったとは気が付きませんでした。

そんなわけで、先日アキバのナマコショップへ行った際、いい機会なので買ってきました。保存用と観賞用と布教用に10本くらい買うつもりが、残念ながら今回は1つしか入手できませんでしたので、手袋着用(※)の上、慎重に慎重に開封と組み立てを行いました。
※開封済でも良いとおっしゃる方がおられたので布教用になりました。



えあ★じるの内容物
えあ★じる えあ★じる


ボディ部にボトルが入った状態でパッケージングされていますが、腕を付けるためにはボトルが邪魔になるため、ボトルを抜きます。



ペーパーフィギュアボディを上から見たところ
えあ★じる


ボトルを抜いたら、上図のように、ボディの内側から外に向かって腕を挿し込みます。



ペーパーフィギュアボディに両足を装着する
えあ★じる


この両足がなかなか考えられていて、合わせる上下の厚紙のうち、上側が少し短めに作られています。そのため、ジョイント部分を合わせて挿し込むと、足の甲部分が自然と立体的に膨らむのです。


ボトルを入れてボディの四隅を閉じる
えあ★じる


ボディ四隅のはめ込み部分は少し固いため、無理に挿し込もうとするとペーパーを破損するかも知れません。あらかじめ開口部を少し開いて慣らしておくとスっとはめ込むことが出来ます。

このローションボトルがペーパー宇佐羽えあの骨格(?)になるため、必需品ではあるのですが、300mlのペットボトルなら他のものでも代用可能かも知れません。お茶とかミネラルウォーターのペットボトルでもありますよね、300mlサイズのもの。

ローションとかなかなか消費しないので、いっそ伊藤園とかとコラボしてくれませんかね。「えあ★てぃー」とか「えあ★うぉーたー」とか。無理ですかね。無理ですよね。



ペーパーヘッドを組み立てる
えあ★じる


組み立てるって言っても、文字どおり箱に毛が生えただけなので、箱を閉じるだけですね。下に見えている穴がボトルキャップの挿し込み口になります。



ボトルキャップにヘッドを挿し込んで完成
えあ★じる


あれ… 普通に可愛い… 




(当たり前だけど)左右の首振りもオーケー
えあ★じる えあ★じる


横と後ろから見るとこんな感じ
えあ★じる えあ★じる


売れ行きがいまいちって聞きましたが、何でですかね。単にまだ知名度が低いだけなんじゃないですかね。ナマコで704円とそんな高いものでもないので、何かのついでがあれば買ってみても損はないかなと思います。

■えあ★じる
http://amzn.to/2vPmWux



可愛いポーズは工夫次第
えあ★じる




ペーパークラフトに興味が出てきて困った


関連記事