えあ★こす CCさくら制服風コスプレ衣装

宇佐羽えあ誕生日記念福袋に入っていた
CCさ○ら 制服風コスプレ衣装のご紹介!

普通に買うと3,980円らしい。
http://www.namaco.in/shop/html/products/detail.php?product_id=336



まずは採寸
えあ★こす「CCさくら制服風コスプレ衣装」
※前開きの面ファスナー(マジックテープ)
※ネクタイはゴム留め



えあ★こす「CCさくら制服風コスプレ衣装」


ほかのえあ★こすと同様、袖丈は腕をすっぽり覆うだけの長さがありますので、たぶんキューティドール2010、ジュエル136、ララドール、リップロップTYPE-130シリーズのいずれでも袖丈については問題なさそうです。がしかし、着丈がラブプラス風衣装の32cmよりも短い30cmなので、どうなんだろう… へそが出てしまうかどうか、そのうち着せてみましょう。

この衣装も前開きタイプなので、ラブドールへの着せ替えには便利です。やはり普通のファスナーにしてほしいなとは思いますが、マジックテープのほうが便利と感じる方もいらっしゃるようなので、そのへんは人それぞれというところでしょうか。ジジがファスナーにこだわるのはマジックテープだと洗濯したときに糸くずとかが付きやすいからというのもあります。ちゃんと前を閉めた状態で洗濯ネットにいれて単独で洗えば良いのですが、衣装が増えてくるとついまとめて洗いたくなってしまって…。



スカートはやはり短め
えあ★こす「CCさくら制服風コスプレ衣装」


ラブプラス風衣装のスカートも短かったですが、それより5mmほど短い26cm。ちなみに白いプリーツスカートって単独ではなかなか売ってないですよね。テニス用のスカートくらいしかないのですが、女児サイズとなるとそれもなかなかありません。個人的に白プリーツが大好物なので、これだけでも買う価値アリとか思ってしまいます。



えあ★こす「CCさくら制服風コスプレ衣装」


こちらもファスナーではなくマジックテープ。
ラブプラス風衣装のスカートと同じく、かなり下のほうまで開けるようになっているため、足のポーズが固定の宇佐羽えあでも履かせやすいです。




えあ★こす「CCさくら制服風コスプレ衣装」



えあ★こす「CCさくら制服風コスプレ衣装」


正面
えあ★こす「CCさくら制服風コスプレ衣装」



相変わらず生地はなかなかしっかりしています。ただ、あくまでコスプレ衣装としてはしっかりしている、という意味なので、過度の期待は禁物です。ジジが持っている中でいうと、すててこねっとで購入した上下で2万円くらいする本物の通学用セーラー服とは当然くらべものにはなりません。そちらは3年以上毎日着ても平気なほどの耐久性があるわけですから当然ですね。

でもでも、えあ★こすと同じくらいの価格で売られているドン・キホーテとかのぺらいコスプレ衣装に比べるとナマコの衣装はかなりしっかりしていると思いますよ。何度も同じことを書いちゃいますが、夏用の制服を思い浮かべて頂ければだいたい合っています。高温には弱そうなので、アイロンをかけるときは当て布をした上からかけましょう。そのままガッとアイロンをかけてしまうとまず間違いなくテカります。



お約束
えあ★こす「CCさくら制服風コスプレ衣装」




ワカメちゃんはデフォ

関連記事