可動式宇佐羽えあ試作一号機ぬばたまん(勝手に命名)

宇佐羽えあ 誕生日記念福袋 part2でご紹介させて頂いたぬばたまさんですが、福袋でえあ本体が2体になったのを機に

骨格の制作を開始したとのご連絡を頂きました。

宇佐羽えあに限らず、最近のエアダッチは一昔前には考えられないほど造形が洗練されてきています。エアマネキンとはよく言ったもので、空気を入れて服を着せるだけで充分見栄えのするお人形さんになりますし、固定ポーズだからこその美しさもあります。このへんは固定ポーズのフィギュアに通じるものがあるでしょうか。

しかし、ずっと同じポーズを見ているとだんだん他のポーズも見てみたくなるのが人情(?)。いえ、もちろん、「エアダッチの改造とかひくわ~」とか「骨格入れるなんて添い寝しづらくなるからイヤだわ」といった考え方があるのも重々承知の上なのですが、それでもジジの場合、

皮オナヌーは仮性包茎を悪化させるらしい!からはじまり → オナホ使うと良いらしいよ → 何かに固定したほうが興奮するんだって → 【LOVEBODY】デビュー → 初日に空気漏れ → 綿詰め面倒くせぇ → 【木偶の坊】 → ポージングしたい → 【シリコンアート】 → 最軽量のフルシリでも重すぎわろた → 【Erie】 → 思ったほどポージングできないのねん → 【どーるわらし】 → 肌がカッチカチやぞ… → 【ララドール】&【QT2010】 → 乳首コリコリしたいねん → 【ジュエル136】 → やっぱ重すぎわろた → 【リップロップ】 → 望んでいたことの7割は達成されたので原点回帰 → 【宇佐羽えあ】

というくっそ面倒くさい道のりを歩んだわりには、あちらを立てればこちらが立たず的な、結局のところどんなラブドールをお迎えしても、そこにない機能を求めてしまう、というのがうっすらわかってきたので、そこを改造でなんとかできるのであれば、それもアリですよねーとか思ったり思わなかったり。

実際は不器用&面倒くさがりなので、なかなか重い腰が上がらないわけですが、VVFケーブルをつっこむくらいの改造はそのうちやってみたいなーとか思っています。

でもでも・・・















ぬばたまさんが制作中の骨格(掲載許諾済)
宇佐羽えあの骨格
※塩ビパイプ+VVFケーブルで制作。現在は600V絶縁ケーブルを使って手を作成中とのこと。




このレベルはとても真似できそうにないぉ…



関連記事