耳は大事なのですよ part2


先日、耳は大事なのですよの記事を投稿した直後、知り合いのドーラーさんから、「ふわふわネコ耳ヘアクリップ」(右図)を紹介して頂きました。

さすがわかってらっしゃる。

えぇ、えぇ、ジジも次はネコ耳特集だよね!と思っていましたとも。

その撮影のために新品の宇佐羽えあを出してみたらタイツとか形状のマイナーチェンジが気になってしまったので急遽その記事を挟んだり、なんか1日に2回以上ブルースクリーンが出るほどPCの調子が悪かったりでちょいと遅れましたが・・・

--- ここから余談 ---
OS再インストールしてもダメ、熱暴走かとCPUクーラー交換してもダメ、PCケースをエアフローの良いのに交換してもダメ、Skypeのメッセージがきたときにフリーズする確率が高いのでサウンドカード交換してみたけどダメ、LANケーブルを新品に変えてもダメ、USBメモリが勝手にアンマウントされちゃう現象もあったので一昨日マザーボード交換してOSも入れなおしたけど、それでもまだフリーズ多発。memtest86というメモリテストツールでエラーがなかったため、一番後回しにしてましたが、今日いよいよメモリまでポチっちゃいました。なんかそろそろPC丸ごと1台買ったほうが良かった気がしてきた今日この頃ですが、ここまできたら後にも引けないので、もうちょっと頑張るよ><
ドーラーさんと一緒にガンダムオンラインとか、FarCry3とか、Borderlands2とか、シムシティとかプレイしてたんだけど、ここ最近は一緒に遊べなくてごめんねごめんねごめんね…。あ、あと、魔法少女まどか☆マギカ オンラインにも誘われてるんだった。
--- 余談ここまで ---


…とか、書いている最中にもまたPCフリーズして書きかけの文章消えたけど泣かない。

さて、気を取り直しまして、

クリップタイプのネコ耳
宇佐羽えあとネコ耳
楽天でコスプレ衣装買った際に同時購入
宇佐羽えあ洗濯バサミポージング
手は洗濯バサミでポージングしています



クリップタイプのネコ耳の特徴はウィッグとの一体感だと思うんですよね。上の写真では違う色になっちゃってますが、同色のウィッグと耳を組み合わせれば犬夜叉の耳みたいに獣人っぽくすることも可能です。また、それぞれの耳が独立しているため、耳の間隔を微調整できますし、立ち耳タレ耳も自由自在。

いまは手元にないので写真が掲載できませんが、ベキッと強めに押すと発光する素材の入ったクリップタイプのネコ耳なんてのもありまして、部屋を暗くするとネコ耳だけ光ってて楽しいです。ラブドールのお誕生日会とかする人は演出のひとつとして使ってみるのも良いのではないでしょうか。ちなみにドン・キホーテのパーティグッズ売り場とかで売ってます。


カチューシャタイプのネコ耳
宇佐羽えあwithカチューシャねこ耳 宇佐羽えあwithカチューシャねこ耳
楽天で買ったと思ったのですが購入履歴に見つかりませんでした。ドン・キホーテで買ったのかなぁ…。


カチューシャタイプのネコ耳は何と言っても手軽なのが良いですよね。クリップタイプは自由度が高い反面、慣れないうちはひとつひとつの位置を調節するのが面倒に感じるかも知れません。その点、カチューシャタイプはポン付けでセットできて手軽なのと、ウィッグが多少ゆるくともカチューシャの挟み込む力である程度固定してくれるのもポイントが高いです。そして何より、ネコ耳メイドにするためにはヘッドドレス付きのコレしかないですよね。

ちなみにベッドの上でプロレスごっこするときはクリップタイプのほうがウィッグのベース部分に挟み込めるため、外れにくいかも知れません。



しかし、耳だけつけてネコちゃんだ~♪と楽しむのはまだまだ素人ですよね。
(や、ジジも素人ですが…)
どうせやるなら、



このくらいはしたいものです
宇佐羽えあネコ 宇佐羽えあネコ
ネコの鼻&口はドン・キホーテ。しっぽはネコミミカチューシャの付属品です。


ジジは基本的にコスプレ衣装の面ファスナー(マジックテープ)には否定的ですが、しっぽ付ける場合に限っては、どこでも好きな場所を開けられる面ファスナーって便利だなと思いました。しっぽには安全ピンが付いているためどんな洋服にでも付けられはするのですが、ちょっと浮いた感じになります。上の写真のようにパンツに付けたほうがいかにもお尻から生えてます的な構図になって萌える!とか思うのは私だけでしょうか。
…あ、うん、ジジだけですね。












とまぁ、これだけネコミミ推しといてナンですが、






宇佐羽えあ、うさ耳 宇佐羽えあ、うさ耳
※どちらもダイソーで購入




宇佐(うさ)羽えあにはウサ耳よね



関連記事