23cmシームレスドールのおっぱい

あれやこれや書きかけの記事が残っているにも関わらず
きういHouseさん23cmシームレスドールをちょっぴり紹介!

等身大ドールのお迎え記事の写真でちょこちょこマスコット的に登場してもらっておりましたが、なにげにお迎え自体は2010年10月頃なので、かれこれ1年近く前になります。

お迎え前は、えっくす☆きゅーと ころんのヘッドを付けようと思っていたのですが、いざ届いてみると肌の色が合わないorz

きういさんのシームレスドールには「雪肌」と「ノーマル肌」のバージョンがあり、私はロクに考えずに雪肌をポチってしまったんですね。アゾンのピュアニーモ系と合わせるには、ノーマル肌をポチるべきだったようです。

あー、困ったなー。服着せておけば気にならないけど、せっかく美しい肌のシームレスドールなんだから、
ヌードで飾りたいんだってばさ!

という欲望に忠実な私。

そんな私に神がご褒美をくださったのか、秋葉原のラジオ会館でとっても好みのヘッドを発見! 付いているボディもオビツのホワイティと同じに見えたため即購入。

でもって購入したヘッドをシームレスボディにパイルダー・オン!

きういHouse 23cmシームレスドール 柚月ヘッド


後で知ったんですが、このヘッド、ママチャップトイの柚月ちゃんらしいですね。この写真じゃちょっとわかりづらいかもですが、小さく口を開けている表情がたまらなく可愛らしいです。

まぁどんなに可愛らしかろうと(可愛らしいからこそ?)
こんな格好させちゃうんですケド

きういHouse 23cmシームレスドール 柚月 大開脚


この写真、足の裏が汚れているように見えるかも知れませんが、これ汚れじゃなくて
穴あいちゃってるんです。

私がお迎えしたのは「GarageどーるSB・23cm (Ver.1.1) (雪肌)」というのでして、まだ足裏の補強がされていないバージョンらしく、しばらく立たせておくとこのように足裏から骨格が飛び出て穴あいちゃうんですね。

ちなみに、いま販売されている Ver 1.2 では足裏が強化されているようなので、買い換えちゃおうかなー・・・でも足裏だけのために買い換えるのもなー・・・いっそ記事で使いまくって動かしまくってどこか壊れちゃったら買い換えようかなー・・・などとひどいことを考えながら悩んでおります。

等身大のシリコンドールよりもずっとぐりぐり遊びまくっておりますが、意外と丈夫で壊れないんですよね、これがまた。

それから、最後に人肌ゲルの柔らかさについて伝わるといいなと思い、動画を撮ってみました。

ええ、この娘、シリコンじゃないんですよー。私てっきりシリコンだと思ってポチったので、届いた当初はひっくりかえるかと思うくらいびっくらこきました。だって、触り心地がわらび餅のようにぷにぷに柔らかなんですもの。


(なぜか1つ目の動画は削除されちゃいました)



おっさんの汚ねー指なんか映っててごめんなさい

関連記事