ララドールの色移り

しまパンもいいけど、

水玉パンツもいいよナァ…


と、ダージリンミルクティーを淹れながらリアルでつぶやいているジジです、
おはこんばんちわ。



つい先日のことですが、そろそろ秋冬物のセーラー服では暑苦しく見えるだろうからと、最後にセーラー服と水玉パンツで1枚だけ撮って、冬物は衣装ケースの奥深くへ片付けてしまおうと思ったんです。



ララドールとセーラー服と水玉パンツ
ララドールと水玉パンツ


ところが、撮影終了後、すぐに片付ければ良いのに、ついつい

やっぱ、いつでもセーラー服姿のパンチラが
見られるのがドーラーの醍醐味だよね!!

※違います


とでも思ったのかどうかは定かではありませんが、ついつい一週間ほどセーラー服を着せたままにしてしまったのです。そして、一週間後、セーラー服姿も充分に堪能したし、そろそろ片付けるか~と思って脱がせてみると、



ソフビ製の手に色移りしてた…
ララドールの色移り


生まれてはじめて等身大のお人形をお迎えした際、何を着せたら良いものか迷いつつも、「学生服は外せないだろ」と必死に制服を探すも、身長120cm前後のコスプレ衣装なんて早々見つかるものでもなく、更には通販で洋服を買うことにも慣れていなかったため、何日もかけてなんとか探しだした小学生セーラー服。上下あわせて13,000円以上するにも関わらず、ようやく見つけた喜びのためか、110cmと120cmの2セットを購入したのは今から3年以上も前のことです。

ですので、当然何度も洗濯していますし、シリコンアートのバンビーノにも、オリエントのジュエルにだって何日も着せたことがありますが、色移りはしませんでした。まぁ、もちろん、フルシリに着せる際はセーラー服の下に白い長袖Tシャツを着せていましたが…。

上の写真のとおり、腕全体に色移りしたのではなく、手の甲に色移りしていることから、恐らくはセーラー服の袖口が擦れて色移りしてしまったのでしょうね。シリコンよりもソフビのほうが色移りしやすいとも聞いていたのに、3年以上、何度も洗濯してきた服だから平気だろうとの油断がいけませんでした。

ともあれ、一週間前にはなかった色移りです。色移りは時間が経てば経つほど取れづらくなるようですので、早期発見できたことは喜ぶべきことでしょう。まずは先達のドーラーさんからのアドバイスに従い、



キッチンハイター登場
ハイター


キッチンペーパーに染み込ませて一晩放置してみる
ララドールの色移り


一晩(約10時間)放置後
ララドールの色移り
ほ~んの少し薄くなった?


一晩放置すると、キッチンペーパーがすっかり乾いてカラカラになっていました。「ソフビ 色移り」等でググってみると、どうやらサランラップ等でぐるぐる巻きにして、乾燥を防いだほうが効果があるみたい。

うーん、しかしもっとてっとり早い方法はないものだろうか…と考えたとき、ふと
『このくらいの色移り、カビキラーですぐ落ちますよ!』
と、某SRのおっさんが豪語していたのを思い出しました(※)
※SRにあるフルシリが色移りしていたため、こんな会話になりました

とはいえ、同じ塩素系なのだから、ハイターもカビキラーも変わらんよなと思いつつ、



カビキラー登場
カビキラー


泡タイプなので処置が簡単というメリットはあった
ララドールの色移り


約6時間放置後
ララドールの色移り
あまり変化なし




オーケー、オーケー。塩素系がダメなら、アプローチを変えてみましょう。
ということで、



リキテックスリムーバー登場
リキテックスリムーバー


なにごとも形から入るジジは、生まれてはじめて1/3ドール(オビツ50)を購入する際、なぜだか
「カスタマイズドール=自分で顔を描くドール」
と思い込んでいたため、塗装下地スプレー、アクリル塗料、溶剤、リキテックスリムーバー、スロードライメディウム、水彩色鉛筆、パステル、各種ブラシ、ブラシエイドなどなど、一式揃えちゃったんですね。そのワリに1体分しか顔描いてないので、材料余りまくりなのです。

そんなわけで、リキテックスリムーバーを1時間ごとに塗り塗り…

3回ほどリムーバーを塗り塗り繰り返した結果
ララドールの色移り
やっぱりあまり変わらなかった


そろそろ心が折れそうな気がしてきたジジですが、再度Google先生に聞いてみたところ、なんとソフビ専用の色移り除去剤というのがあるんだそうです。その名も、
「ソフビ色移り除去剤 Remove Zit Stain Remover」
http://www.twinpines.com/remove-zit

この除去剤を作っているのはアメリカのニュージャージー州にある Twin Pines Of Maine という会社で、残念ながら日本には代理店がないため、基本的には個人輸入しか入手方法がありません。まぁ、個人輸入とは言ってもインターネットの普及のおかげで普通にポチるのと手間は大して変わらないんですけどね。ただ、送料はけっこう高くなります。具体的には、送料だけで$15ほど。商品価格が$15.95なので、1ドル100円としても、送料込み3,100円くらいはかかる感じ。

英語アレルギーの場合は、正規代理店ではないと思いますが、輸入して販売しているお店も少数ながら存在するようですので、そのへんを探してみると良いかも。
http://tcdoll.shop-pro.jp/?pid=34727313

Remove Zit Stain Remover の使用レポートは商品名で検索すればそこかしこで読め、その効果のほどはかなり強力なようですが、場合によってはソフビの質感が変化することもあるらしい。

すぐにでもポチってしまいたい衝動にもかられますが、まだだ!まだ出来ることがあるはずだ!ということで…



洗面器に水とハイターを入れて浸け置きしてみた
ララドールの色移り


が、これも10時間程度では変化が見られず。単に部屋中が塩素臭くなり、ちょっと頭が痛くなっただけでした。
※よいこはちゃんと換気しましょう。いや、まぁ私も一応換気はしたんですけどね…



もしかして、4時間だの10時間だのといった中途半端な時間がいけないのでは、とようやくここで思い至り、


キッチンペーパーにハイターを染み込ませ、
サランラップを巻いて丸2日間放置

ララドールの色移り




すると、なんということでしょう



Before
ララドールの色移り
After
ララドールの色移り
完全ではないものの、かなり薄くなった!




結論:ハイター使うならラップ巻いて丸2日放置





※肌色が薄くなっても困るので、もう少しハイターで頑張るかどうかはちょっと悩み中
関連記事