祝・お迎え【ぱらふぃーさんちのARTE138】

ぱらふぃーさんから
ARTE138 (Tiny) のお迎え写真もらったよー!

ぱらふぃーさんからのメッセージ一部抜粋
正直、注文から一ヶ月も経てば興奮も覚めてくるもので、フルシリのドールの事を調べれば調べるほど結構「やっちまった」感が押し寄せていました。
ですが、そんな折にジジ様のブログを見つけまして、ラブドールと真摯に接する姿勢に救われました。

ジジのつたない文章をお読み頂きありがとうございます m(_ _)m
そして、「やっちまった感」すごく良くわかります!

今でこそ「フルシリが25万で買えるとかありがてぇ」とすら思っているジジですが、はじめてお迎えする際はそりゃぁ躊躇したものです。

オリエント工業以外のショールームはワンルームマンションくらいのスペースしか確保していないところも多く、手入れもあまりされずにけっこうホコリが付いていたり、ウィッグがボサボサだったりする場合もあるほどです。私がはじめて訪れたメーカーのSRもそんなところでした。

SRの担当者はとても親切な方でしたが、けっこうぶっちゃけトークもしてしまう方で、「お手入れなんてガムテで良いですよ。ゴム人形ですし。」などと言ってしまうほど。私の場合はそーいうサッパリとした性格の方が好きなので好感を持ちましたが、美しいフルシリとの甘ぁ~い生活を夢見てSRを訪れた方などはちょっとがっかりする場合もあるかも知れません。

結局その場の勢いで注文したものの、帰宅してからも頭の中で、
「ゴム人形…ゴム人形か…」

もしや、キン肉マン消しゴムのでっかいバージョンを55万で買ったということだろうか

と若干考え込んだりもしたものです。

ですので、フルシリコンのシームレスな等身大ラブドールがどういうものか、いまいち実感できないという方は、できることなら、まずはオリエント工業のショールームへ足を運ばれるのがオススメです。ラブドールの手入れも、演出も、担当者の説明もすべてにおいて洗練されているため、安心して見学できます。

こんなことを言ってはオリエント工業の中の人に怒られそうですが、別メーカーのフルシリを購入予定でも、”業界標準”を知る意味でオリエントのSRはオススメ。良いとか悪いとかではなく、オリエント工業のラブドールを触ったことのあるドーラーさんの数が圧倒的に多いため、「オリエントより硬い、柔らかい」「オリエントよりグリップ力がある、ない」等といった比較用の基準として用いることができるためです。



あ、なんか話が脱線してきてますが、要するにSRに行っても購入~到着まで不安を覚えるほどなので、ネット上だけでポチった場合はその不安たるや凄まじいものがあるでしょう、ということが言いたかっただけです。



ちなみに、このたびARTE138をお迎えしたぱらふぃーさんは『今はかなりドール生活が充実している』とのことで、ブログの開設も検討されているようです。ぜひぜひ開設して頂きたいですね。開設のご連絡があり次第、当ブログでも紹介させて頂ければと思っております。

では、そんなこんなで、余談ばかりでございましたが、



ぱらふぃーさんちのARTE138 (Tinyヘッド)
ARTE138
(掲載許諾済)


ぱらふぃーさん、ARTE138(Tinyちゃん)の



        。 ◇◎。o.:O☆οo.
       。:゜ ◎::O☆∧_∧☆。∂:o゜
       /。○。 ∂(*゚ー゚)O◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。|..お迎えおめでとう!!|☆
  ▼       。○..io.。◇.☆____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.




関連記事