Libidollのお触り会に行ってきたよー

つい先日の深夜、とある Tokyo Libido 総合スレッドに↓こんな書き込みがありました。

883 名前: ◆LibidosSPE [sage] 投稿日:2013/08/13(火) 23:24:47.42
ところで、おまいら8月15日(木)はお盆休みかな?
俺は大人の事情業務やコラボ打ち合わせなんかで、アキバに潜伏してるんで
Libidollをお触りしたい紳士は15時以降に****************にメールくれお
リアルナマコショップとか野郎ラーメンとかJKリフレとか適当なとこで合流して
Libidollをお触りしてもらえる構えだぜ
タイミング会わなかったらすまんこだが
※メールアドレスの部分は一応伏せ字にしました

前日wwwに言われwwwてもwww行けるわけがwwwないwwwうぇwwwうぇwww











…リア充の場合はね(´・ω・`)









非リア充なジジは前日呼び出しで秋葉原とか余裕だった
秋葉原駅 秋葉原MAP


ガチで引きこもりの私にとって、月に2回も電車に乗るとかたぶん数年ぶりの快挙です。

15時以降にメールくれとのことでしたが、これホントに集まるんかいなと思いつつも、流れたら流れたでナマコ寄ってガチャまわして帰ればいいかと、やや早めの14:30に秋葉原駅へ到着しました。

あいかわらずの猛暑で、まずは喫茶店にでも入って一休みしたかったものの、なぜだか今日の秋葉原は激烈に人が多い。みなさん帰省もせんと秋葉原なのでしょうか。私も他所様のことは全く言えませんが。

とりあえずナマコ近くのExcelsiorでアイスカフェラテでも飲もうと思ったのですが、席がぜんっぜん空いてやしません。泣く泣く近くの自販機でコーラを買うも、なんだかとても生ぬるい。あぁ、このまま外にいては熱中症になってしまう…。

少し早いけどまぁいいや、ナマコで涼ませてもらおうと足を運ぶと、ちょうど2Fから降りてくる店長とバッタリ遭遇。とことん遭遇率100%である。

店長 「あれ? ジジさんどうも!」

ジジ 「どもども。リビドーさん来てます?」

店長 「へ? や、今日はお見かけしてないですけど」

店長は忙しそうだったため、待ち合わせをしている旨だけ伝えてひとまずお別れ。

うぅーーーん、15時以降とは書いてあったものの、時刻はすでに14:50。そろそろ来ていてもおかしくはありません。かといって、2Fで商品を物色しながら待とうにも、私と同じくLibidollを触りに来た変態紳士がすでに店にきている可能性があります。そしたら、デュフフとロリホールを物色している姿を見られた後に「あ、どうも。ジジと申します(キリッ」とか挨拶しづらいじゃないですか。挨拶した後なら気にしないけど。わかって?この男心。

いやでも常識的に考えてこんな突発的な集まりで挨拶しあうだろうか。誰しもがブログやSNSやってハンドル名持っているわけでもあるまいし。「どうも。変態紳士です(キリッ」でいいよね。うん、それでいこう。

そんなこんなを考えながら、1Fでぼへーっとしていたらいつのまにか時刻は15:00です。うーん、例の同人誌関連で一応リビドーの中の人の電話番号は聞いています。でも、今回はそんなの関係ない集まりですし、電話しても良いものだろうか。ほかの人たちはメールだけで集まるのだろうし、私だけ電話で合流とか関係者気取ってるみたいで感じ悪くね? うん、メールにしよう。ポチっとな。… … …


■リビドーからの返信
ナマコ店内にいるぉ


(腹の底から)はあぁぁぁぁぁああああ?!
どこですれ違った どこですれ違った どこですれ違った どこですれ違った

たしかに私は人の顔を覚えるのが超絶苦手です。がしかし、本人クリソツなホッパ漫画もありましたし特徴的なポニーテールを見逃すはずがありません。真相を究明すべく、即座に2Fへ。

ジジ   「あ、ほんとにいた」

我ながら失礼な第一声である

リビドー 「どもども~」

ジジ   「店長がリビドーさん見てないって…」

リビドー 「あぁ、店長に見つからないように入りましたし」

気持ちはよくわかる


これがゲームだったら親近感というパラメーターが+1されたかも知れません。

まだ人集まっていないので、ちょっとだけ店内物色しながら待ちましょうやという話になり、なぜかリビドーの中の人とふたりきりでナマコ店内をぶらつくことに。

時間あるならちょっとガチャりたい旨を伝えたところ、中の人もちょっとカンバッジを…、ということで



おっさん二人で仲良くガチャ
ナマコショップのガチャ


リビドーのまわしたガチャだけお金飲まれたのでリアルで m9(^Д^)プギャー したり、店員さんにひっかかったカプセル出してもらいながら貼られているポスターについてアレコレ話したりの充実したキャッキャウフフタイムでした。ウホッ



私はもちろん、しまパンガチャ
しまパン(弱音ハク)


なにこのキャラ知らない…。とか思って後で調べたら「弱音ハク」というらしい。やさぐれ感が可愛いのでヨシ。



えー、その後、”15時以降”というあいまいな指定がアレだったのか、まばらに連絡がくる状態だったため、とりあえず先にはじめちゃいましょーかという話になり、なんとナマコ店内でY氏がテーブルを用意してくれてLibidollのお触り会がはじまることに。ホントに良いのか、Yさん…。

普通にアダルトグッズを買いにきたお客さんもそれなりにいるのですが、なぜかあまりこちらを気にしません。店の片隅でテーブルの上にドールを並べているおっさんたちとか普通に異常事態だと思うのですが、アダルトグッズ店だからなのでしょうか、それともよく訓練されたアキハバラーたちにとっては取るに足らないことなのでしょうか。



ナマコ店内の仮設テーブル上でおっさんに囲まれるLibidoll
Libidoll トロ顔


あとなぜか「みくらオナホ」のサンプル
みくらオナホ
※みくらオナホについては余力がありましたら、後日レビューします




とりあえず簡潔にまとめると、

■リビドーからの説明
  • 今回お触り会に持ってきたのはプロトタイプ。
  • Libidollの関節は既存のドールでは着ることができなかった「ボディにピッタリフィットした服」を着られるのもウリのひとつ。
  • プロトタイプだと腕の保持力が弱めだが、製品版では全ての磁力が強化される。
  • お尻を突き出した状態で接続部が見えるため、ここも改善予定。
  • 「素顔」ヘッドはもう少し調整するかも。
  • 「トロ顔」ヘッドは今のデザインでGOするつもり。
  • dollho対応ボディは脚の付け根の磁石がやや内部に干渉して、ナニか入れたときにゴリゴリするかも知れないので、ここも改善予定。
  • Libidollの発売は10月。だが、10月は30日まである。あとはわかるな?
  • Libidollはナマコでも買える。健全なボディパーツと新型dollho対応ボディパーツがあるので、2パターンのセット販売になるのではないかな。
  • ウィッグ、衣装、手のポーズパーツ、正座対応脚など、Libidoll関連商品が多数あるため、これらは直販のネットショップで扱うことになるかも。その数は宇佐羽えあの関連商品以上になるのは間違いない。

■ジジの感想(まずは第一印象なので鵜呑みにしないようご注意ください)
  • 個人的にはヘッド前面がやや平面的に感じ、ペーパームーンを思い出した。オビツ50の犬顔(失礼)に慣れ過ぎたのかも知れない。
  • 肌の色はオビツのホワイティよりもややピンク。
  • 想像していたより磁石が強力で驚いた。
  • 剛性というか自立時のバランスはオビツには及ばないものの、女性特有のしなっとしたポーズは作りやすいように感じた。
  • 肘、膝の可動範囲は90度程度なのがやや残念だったが、正座もできる脚パーツを用意すると聞き、テンションが上がった。
  • 旧型dollhoはドールへ装着したまま立てないどころか持ち上げると股がびろ~んと伸びてしまっていたが、新型はボディが外骨格となっているため、その心配がない。
  • 磁石関節と新型dollhoの親和性は恐ろしいほどに高い。この仕組みなら装着も分解も洗浄も素早く行えるため、妖精さんプレイが目的の人、特に旧型dollhoで残念に思った人はきっと満足するのではないか。
  • というか、スーパーロボットが好きな世代のおっさんたちは磁石関節を付けたり外したりするだけでほぼ例外なく目が子供のころのようにキラキラと輝いていく。それほどにこの磁石関節は面白い。
  • 但し、弱点もあるハズなのでそれは追々ねっとりレビューするザマス。




…ってな感じで、Libidollお触り会開始後、徐々に人が集まり、途中気がつくとなぜか店長まで一緒になって話を聞いていたり、結局最終的には何人いたんだろう、6人くらい? とりあえずカオス楽しい空間だったことは間違いありません。リビドーの中の人も気を良くしたのか、その後時間のある人はメシでも食いに行こうということになり、ナマコ→メシ屋→エムズ→NeX→喫茶店などをハシゴすることに。あ、JKリフレとメイド喫茶は断固拒否しました。

それにしてもみなさん途中離脱が自然で上手なんですよね。気がつくと最終的にはまたリビドーの中の人とふたりきりになっていました。それで愛が芽生えたのかどうかはわかりませんが、

リビドー 「Libidollお貸ししますよ」

え、マジで?

しかも、

試作品であり、完全体はもっとよくなる

ことを明記すればレビュー記事をあげても一向に構わないとのこと。そんな条件で良ければ喜んでお借りしますとも。

結局完全に解散になったのは19時過ぎでしょうか、Libidollのことだけではなく、天羽えいる、空気ビッチみくら、SUBARAのことも少し聞け、なかなかに充実した気分のまま帰宅。

ではさっそくLibidollの写真だけでも撮っておくかと、しっかり手を洗い、白手袋を装着してリビドーの中の人から受け取った荷物をあけてみると…












カンバッジ




リビドーがガチャったカプセルじゃねーか





ちゃんとLibidollも入っていたのでご安心ください。
いませっせと写真撮って記事書いております。
関連記事