みくらオナホであんなことやこんなことしちゃった

みくらオナホステルスマーケティング

はっじまっるよー♪



ごめん。嘘です。

ちっともステルスでもなんでもなく、先日のLibidollのお触り会に行ってきたよーの記事で書きましたとおり、

Libidollを触りに行ったと思ったら、
なぜか手元に【みくらオナホ】があった


のです。別にブログでの紹介を頼まれたわけでもなく、ぐへへちょっと旦那いい記事書いてくださいよ、なんておもしろ展開もありませんでした。当たり前です。うちのブログに広告的価値はあんましありません。

コトの真相は、『なんだかおっぱいの谷間あたりの型抜きにやや失敗した感がそこはかとなくある』、そんな感じのB級品をサンプルとしてもらったに過ぎません。もちろんパッケージも付属の本もなーんもなしので。しかも私、ロリコンなのに巨乳オナホです。

あれ、なんですかこれ。もしかして新手のイジメですかそうですか。



良いでしょう。やってやろうじゃないですか。




ちなみに、みくらオナホってコレ↓

※画像のリンク先はアフィリンクになっているのでご注意ください。
 そこから買うとジジにちょびっとお小遣いが入っちゃうかもよ!

 1円もやるもんかヴォケガ!と思う方はこちらからどうぞ。
http://www.hotpowers.jp/




そんなわけ(?)で、知り合いのドーラーさんにそそのか…ごほん…薦められてFF14のインストールをしている最中に暇だったのでちょっと動画を録ってみました。たった4分の動画なのに変換に40分もかかったよ! なので、字幕のタイミングとかちょっぴりおかしい部分がありましたが、そのままアップしちゃいました。(・ω<)テヘペロッ

みくらオナホやっつけレビュー


私が鈍感なのかむしろ敏感なのか、気持よくないオナホールになんて今まで出会ったことがなくて、せいぜいイボよりはヒダのほうが、キツ系よりはユル系のほうが好みかな?っていうくらいです。あとくぱぁがあると嬉しい。

オナホのレビューサイトで絶賛されているものより、微妙な評価のもののほうが気持ち良いと感じることもありますし、身も蓋もない話ですが、好みの方向性(素材、構造等)が合っているのなら、あとは自分でつっこんで判断するしかないのでは…というのが私の個人的な考え。その点、みくらオナホはあまり人を選ばない内部構造だと思うので、見た目が気に入ればひとつ試してみても良いのではないでしょーか。



まぁ、個人的にはみくらオナホより、

ロリロリしたホッパッピローカバーが欲しいです





関連記事