Libidollの頭部を分解したら新しいドールができた何を言っているのか以下略

なんか最近、『ナマコ店長に掘られないよう背後に気をつけて』とかの拍手コメントを頂き、お尻がむずむずしているジジです、こんばんは。

本日は、Libidollの頭部のお話です。

現在、Tokyo Libidoからお借りしているLibidollはサンプル品で、おそらく展示でも使っていたものなのでしょう。ヘッドとウィッグが両面テープでしっかり固定されているんですね。うーん、このままではヘッド部分のレポートが出来ない。ということで、中の人にメールで問い合わせてみました。


ジジ
ウィッグが強力両面テープでくっついてるんだけど、ハァハァ言いながら剥がしてヘッドだけ撮影して良かですか?(*´Д`)ハァハァ

Tokyo Libidoの中の人
可愛く撮ってね☆




・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



・ ・ ・ ・ ・ ・



・ ・ ・






ハゲを可愛く撮るとか無理だろ常識的に考えて
(; ・`д・´)


※実際にはもっと丁寧なやりとりだったりしますが脳内補正がかかっております。ご了承ください。



ということで、更に記事を読み進める方は



ハゲは可愛い

ハゲは可愛い

ハゲは可愛い




と心のなかで3回唱えてからお進みください。お手数をお掛けしますが、何卒ご協力のほど云々かんぬん。



【閲覧注意】
今回はお人形さんのハゲ姿とか、頭部くぱぁとかが出てきます。ぶっちゃけだからどうしたと思わなくもないですが、頭部パッカリとか苦手な方はご注意ください。













さて、頭部を撮影するにあたって、いい感じの土台がないか家中を探しまわったのですが、単一電池くらいしかちょうど良いサイズのものが見つかりませんでした。ややシュールな画ですが、これが意外と磁石のおかげでバッチリ固定されてバツグンの安定感だったりします。しっかり安定している上にくるくるスムーズにまわって無駄に楽しいので、Libidollをお迎えした際にはぜひお試しください。



Libidoll【試作品】の頭部 前面
Libidollの頭部
左:素顔    右:トロ顔


Libidoll【試作品】の頭部 ナナメ前
Libidollの頭部


Libidoll【試作品】の頭部 横
Libidollの頭部


Libidoll【試作品】の頭部 ナナメ後ろ
Libidollの頭部


Libidoll【試作品】の頭部 後頭部
Libidollの頭部


パッと見ただけでも、素顔とトロ顔で耳の塗りが違ったりしますが、まだ調整中とのことですので、( ´_ゝ`)フーンと参考程度にしておきましょう。

頭囲は約24cm、頭高は約8cmです。オビツ50の頭囲19.5cm、頭高7cmに比べると二回りくらい大きい感じですが、そこはデフォルメ系とリアル系という違いもあるため、単純な比較は出来ないところでしょう。ただ、現実問題としてオビツ50用のウィッグが入らない、といったことはあるかも知れません。



また、写真では伝わらない部分ですが、この2つのヘッド、磁力がずいぶん違うなぁと感じておりました。どちらも激しい上下運動で外れるということはありませんが、トロ顔ヘッドのほうはぐるんぐるん回り、素顔ヘッドのほうはびくともしないくらいには違いがあったんですね。

それもそのはず、



Libidollの頭部をぱっかり開けてみたら、
Libidollの頭部


そもそも磁石の大きさが全然違った


おそらく左の(素顔ヘッドの)磁石が製品版では採用されるんじゃないでしょうか。されるといいなぁ。



下から見るとこんな感じ
Libidollの頭部


製品版ではどうなるかわかりませんが、現在は弱めのボンド的な何かで磁石が軽く固定されているだけでした。うーん、この磁石が取り外しできたら面白そうなんですが、固定されてるんじゃ仕方ないですよねえ。


ツンツン…


ツンツン… ツン…


ツンツン… ツン… クイッ



ポロッ ころんころん… (磁石の転がる音)





借り物なのに! これ借り物なのにぃぃ!!




… … … … … …

… … … あとでボンドで付けておけばバレやしないよ…ね…ね(; ・`д・´)



このタイミングで磁石が外れたのはきっと改造してしまえという神のお告げに違いありません。



というわけで、



オビツ50のヘッドに磁石を入れてみた
オビツ50の頭部


特別なことは何もしていません。

1)Libidollから磁石を外す
2)磁石に両面テープを貼る
3)オビツ50のヘッドに入れる


これだけです。すると、



オビツ50+Libidoll=Obidoll?
オビツ50とLibidoll オビツ50とLibidoll

あれれ?
半分ネタだったのに思ったより違和感がない件




このブログの前身である「ジジのチラ裏」の頃から読んでくださっている方には耳タコかと思いますが、このオビツ50ヘッドはジジがはじめてオビツ50素体を購入した際に自分でメイクしたものなので、塗りがガタガタです。カスタマイズドールと書いてあったので、自分でカスタムするのが当たり前なんだろうなと思い込んで塗装用の道具を一式買い揃えてしまったんです。はじめてのドールで何やってんだって感じです。いやまぁ、楽しかったですけども。えー、ともかく、実際のオビツ50はもっと可愛いと思いますので、そこは誤解なきよう。



それにしても、この磁石さえ使えば巷にあふれる1/3ドール用のどんなヘッドでもLibidollのボディに移植できちゃうんじゃないでしょうか。だって、ヘッドと首が一体化でもされてない限り、ヘッドの中に磁石を両面テープで貼り付けるだけのお手軽改造で済んでしまいそうです。

※8/23 追記
リビドーの中の人に聞いたところ、製品版のヘッド内磁石は、中央に穴が空いて輪になっている形状で、それがヘッド内部の突起にハマる仕様になるようです。ってことは、ヘッド穴に干渉しないので、ますますヘッドの移植が楽になりそうですね。


その需要がどのくらいあるのかは現時点ではわかりません。でも、この磁石関節によって



メーカーも想像していなかったような活用方法がユーザーから生み出されるに違いない


そう思うだけで

ワクテカが止まらなくなりませんか?

+(0゚・∀・) + ワクテカ +





あ、リビドーさん、磁石取っちゃってごめんちゃい^q^
関連記事