【過去記事2010/04/11】バックスタイルなの

下記の記事は、2009年11月6日~2010年4月15日まで開設していた「ジジのチラ裏」で
2010年4月11日に投稿した記事です。

Erieのお迎えをご検討されている方から質問がありましたので、何かの参考になるかと、バックアップから戻しました。



最近、エリィオーナーの方々からメッセージを頂きました。

お一人はつい先日エリィをお迎えされた方で、私と同じく多頭飼いハーレムを満喫されているようでした。ドールを1体お迎えすると、やっぱ違うタイプの女の子も気になります・・・よね? ね!? ウンと言って><

片方のドールの頭を撫でたら、もう片方から「私も撫でてよ」とか聞こえてきますが、

大丈夫、幻聴です。

この前はアノ娘と致したから、今日はコノ娘と致さないと、とか妙な義務感を感じたりもしますが、

大丈夫、それも気のせいです。

堂々とハーレムを満喫しましょう。・・・つ、強がりじゃないもん。

・・・えー、こほん。

私の場合、いくらユーザーサイトでレビューを読んでも、やっぱり直接触れてみないと実感がわかず、空気嫁(LOVEBODY aki)、クッションドール(QT)、シリコンドール(バンビーノ)、1/3ドール(オビツ)、ラテックスドール(Erie)、とどんどんお迎えしてしまったわけですが、それぞれに良い点があり、バイクを買おうかな~と思っていた資金が空っぽになった以外は特に後悔はありません。ほ、ほんとだもん。

・・・えー、こほん。こほん。

それと、もう一人、旧エリィのオーナーさんから後背位のアドバイスを頂きました。

以前、「Erieの肌にオナホをくっつけると剥がれなくなる」と書きましたが、どうやらそれはオナホの種類によるようです。先日エリィちゃんの手に持たせたのは、「ボクのおなぺっと」というオナホで、これはすごい勢いで接着されちゃうんですが、Erie付属のオナホとかサキュバス2.0(のスタンダード)とか、表面が比較的サラっとしているやつは大丈夫みたい。

ですので、
そういったオナホを素股のようにエリィちゃんの太ももに挟んでバックを致すと腰が振りやすいとのことでした。

がしかし。

私は無類のストッキングとおパンツ好きである。


生身だったら、やっぱり生足がサイコー!とか思いますが、ドールに限って言えば、クッションだろうとシリコンだろうとラテックスだろうと、
ストッキングを履かせた上からなでなで触るほうが気持ちイイ
と思っております。
しかも、パンツもクッキリ見たいので、ストッキングの上からパンツを履かせるという変態っぷり。

なので、その状態で太ももにオナホを挟もうとしたのですが・・・これがうまくいきません。ストッキングでつるつるすべって、オナホが落っこちちゃうんですね。

そこで私はひらめきました。

















Erieの後背位


こ、これが萌えというものかぁぁぁ!!
(たぶん違います)



以上、2010年4月11日の過去記事でした。

迷走しているでござる。迷走しているでござる。

関連記事