祝・お迎え【好物はプリーツスカートさんちのTYPE-SO1プラス】

つい先日、HN:好物はプリーツスカートさんからリップロップTYPE-SO1プラスのお迎え写真を頂きましたのでご紹介。

恐らく過去最長のハンドルネームな気がしますが、それと同時にこれほど共感できるハンドルネームもなかなかない気がする今日このごろです。
そして何と言ってもプリーツスカートはアダルトグッズですよね。

(以下、メッセージの引用およびお写真の掲載許可を頂いております)

好物はプリーツスカートさんのメッセージ一部引用:
ジジ様のブログは以前から拝見させて頂いておりました♪
今回自分もリップロップの160cmをお迎えしたのですが、他のドーラーさんのお迎え記事を見ていまして、
「ウチの子も見て貰いたい!!!」
の一心でキーボードを叩いております(笑)

お迎えレポートという大義名分と落書きという言い訳のもと、私ジジの妄言をただただ垂れ流しているだけの自己満ブログではございますが、少しでもお役に立てたのなら幸いでございますm(_ _)m



好物はプリーツスカートさんちのTYPE-SO1プラス
好物はプリーツスカートさんちのTYPE-SO1プラス 好物はプリーツスカートさんちのTYPE-SO1プラス
好物はプリーツスカートさんちのTYPE-SO1プラス


困り顔かわえ工エエェェ(*´д`*)ェェエエ工工エエェェ!!


そしてこの足の開き具合・・・えろい!!・・・じゃなかった・・・この開き具合から、股関節および膝のグリップ力がかなり強くなったのが想像されますね。うーん、新骨格うらやましい。

好物はプリーツスカートさんもAmazonでオナホを物色している最中、『この商品を買った人はこの商品も~』の罠(?)にハマって最初はえあますたーになったそうです。

しかし1人目は1週間程度でパンク、2人目も新品なのに既にエア漏れ、3人目はパンクはしなかったものの逆止弁不良、ということで修繕作業に追われ大変だったとか。

好物はプリーツスカートさんのメッセージ一部引用:
仕事から帰宅した時にエアが抜けてションボリになってたら、自分も凄くテンション下がるんですよね(;^_^A
「綿身化」も、もの凄く悩みました。
綿を詰めるだけなら簡単だけど、器用じゃないから表面がボコボコになって見た目美しく出来なかったらどうしよう・・・と(笑)


わかる。わかるなぁ;; うちにも詰めていない1.5kgの綿がクローゼットの中で2年ほど熟成されています。いっそ枕でも作ってホッパッピローカバーでもかけようかしら。


好物はプリーツスカートさんのメッセージ一部引用:
で!
色々悩んでジジ様の記事に出てくる「リップロップ」の縫い縫いドールに感化され、ふと気づくとポチってました(笑)
2月入ってすぐに注文したのですが、お迎えしたのは5月の終わり頃でした・・・
増税前の駆け込み需要!?


ここだけの話、増税後に届くことがわかっている商品は新消費税じゃないといけないって公正取引委員会からのお知らせに書いてありました(ボソ

~~~ ここからちょっと余談 ~~
リップロップのドールが2ヶ月待っても届かない!(※)というお話を聞くのは今年に入ってからだけで実はもう3人目なんです。リップロップをお迎えする人全員がうちのブログを見ているとは限りませんし、その中からわざわざ私にメールをくださる方となるとそれなりに人数は絞られてくると思うんですよ。それなのにもう3人も、です。
※サイト上にはカスタム受注で納期1~2ヶ月前後と書かれています

なにがなんでも納期厳守すべきだ、などとエラソーなことはプログラマーでもある私にはとても言えません(;´∀`)
でもすごく気になるのはご連絡頂いた3人ともが口をそろえて『2ヶ月経ってもこないので、いつになりますかと問い合わせてようやく納期の遅れがわかった』というのです。遅れるのは仕方がないにしても、せめて作り手側から遅延の連絡をして欲しいところですよね。
まぁ私もソフトウェアの開発において「つ、次の土日で挽回できる!」「4時間寝れば十分だから20時間はプログラミングできる!そしたら間に合う!」とか無茶して納期守って結果は低品質でお客様が離れていく、なんて経験も数えきれない程度にはあるので、ほんっとエラソーなこと言えないんですケドネ。
~~~ ちょっとというワリに長い余談ここまで ~~~



好物はプリーツスカートさんのメッセージ一部引用:
ウチの子の「小物入れ」なんですが、ジジ様の子にあるようなヒモが無いんです。
その代わりに「土手」のような膨らみが2ヵ所、入り口の手前だけにあって奥はそれが無く広々空間になってました。


TYPE-SO1プラスの小物いれ
好物はプリーツスカートさんちのTYPE-SO1プラス
くぱぁ。順調にマチ付きバレエタイツの布教効果が上がっているようで何よりです。


なるほどなるほど。
この2箇所の膨らみのおかげでオナホールが安定して抜け落ちる気配がほとんどないとのことです。従来のヒモはヒモで便利でしたけど、オナホールをセットしていないときのほうが多いわけで、たまにパンツからヒモだけだら~んと垂れてるとなんともビミョーな気持ちにはなったんですよね。この仕組みは改良点と言っても差し支えないのではないでしょうか。

ちなみにメールの最後で『スマホカメラで申し訳ですr(^^;)ポリポリ』とか書いてあったんですが、
え、今までの写真ぜんぶスマホだったの?!
と二度見どころか三度見くらいしてしまいました。なんでしょうか、こ の 敗 北 感 。写真の美しさってセンサーサイズで決まるんじゃないのー、とか思いかけていた私の頭をぶん殴ってやってください。うまい人が撮るとスマホでもこんな綺麗なんだ・・・。正直すごいですね。



好物はプリーツスカートさんちのTYPE-SO1プラス
好物はプリーツスカートさんちのTYPE-SO1プラス 好物はプリーツスカートさんちのTYPE-SO1プラス
好物はプリーツスカートさんちのTYPE-SO1プラス


( ゚∀゚)o彡°ブ・ル・マ!ブ・ル・マ!



オナホ→宇佐羽えあ→リップロップのデビューストーリーから、新型リップロップのホールポケットの解説、そしてなにより素晴らしくエロい美しいお写真の数々、本当にありがとうございました。

そして、あらためまして、



好物はプリーツスカートさん、
リップロップTYPE-SO1プラスのお迎え
おめでとうございます!!


関連記事