相互リンクしました【初心者のドール生活と雑記】

Twitterで(だいぶ前から)フォローさせて頂いているHN:らいでんさんのブログの存在に今ごろ気がついてあわててリンクのお願いをさせて頂きましたー!

交流があってもジジがぼけーっとしてブログの存在に気がついてないだけのこともすごく多いので、相互リンクの依頼とか気にせずバシバシ送ってくださいまし。



初心者のドール生活と雑記
http://eatoaruite.exblog.jp/


らいでんさんは宇佐羽えあちゃんのお迎えを機に今年の1月頃からブログを開設されたようです。空気嫁、いわゆるダッチワイフ的な存在については以前からご存知だったようですが、従来のものは頭や手足がなかったり、どうも部位欠損のようなイメージがあって購入に至らなかったとのこと。そうなんです。こーいう話もたしかによく聞くんですよね。トルソー型のラブドール等はどうしても苦手、という人は少なくありません。私もそうでした。

でもなんかドールの生首を見慣れたせいか(失礼)感覚が麻痺してきたのか趣向が変わってきたのかは定かではありませんが、フルシリのラブドールは重くてプロレスごっこがたいへん→布製がトータルバランスで素晴らしいけどたまにはぷるん♪としたお尻をぺちぺち触ってみたい→ちょっとデスクサイドにインテリアっぽくぷにあなDXを置くとか良くね?
…とか思い始めてる頭のおかしいジジです。あ、この話すごくどうでもいいですね。



えとえと、宇佐羽えあの話に戻します。たぶん、最初に宇佐羽えあの素体状態を見た人は「・・・え、空気嫁ぇ?」とか、ちょっと詳しい人でも「LOVEBODYのパクリやん」くらいの印象だったんじゃないかなって思うんです。でもそれが空気を入れ、タイツを着せ、マスクをかぶせ、ウィッグまで付けるとすっかり最初の印象とは違った可愛らしいエアマネキンとなる。そのギャップやワクワク感からすっかり宇佐羽えあにハマり、そして着せ替えにハマり、ちょっっっ!うちの子かわいいんだけどぉぉ!!となるんですよね。

らいでんさんはすでにナマコス(Namacoのえあコスの意)や縞パン縞ブラの導入、生乳ブラの装着や、ロングウィッグの洗礼とウィッグスプレーにも手を出されており、とうとう普段着の購入にも踏み切られたので、そろそろ綿詰めや可動化も視野に入れたくなる頃合いなのでは…と思わずニヨニヨしてしまいます。

さあさあ、せっかくですからぼくたちも一緒にらいでんさんのブログでわくわく感を共有させてもらいましょ!


初心者のドール生活と雑記
http://eatoaruite.exblog.jp/



関連記事