相互リンクしました【Doll Gallery】

20150607_liplop_order_02.png
とうとうポチってしまった…
ドールブログというのは恐ろしいもので、読者さんの背中を押しているつもりが実は自分も一緒に引きづられていて、気が付くと一緒になってダイビングしていることがままあります。2013年11月に月うさぎさんが新型のリップロップをお迎えして以来、きっとまたグリップ箇所の増えた新型が出るだろうと1年半も我慢してきたのに、このところのリップロップシリーズお迎えラッシュに引きづられて、思わずポチポチっとしてしまったジジです、
こんばんは |ω・`)ノ


さて、そんなわけ(?)で、先日の記事「祝・お迎え【ぽんたさんちのリップロップTYPE-SO1プラス】」で見事ぼくの背中を押してくださったHN:ぽんたさんから、ブログ開設のご連絡を頂きましたのでご紹介します!

ぽんたさんからのメッセージ一部引用:
先日は掲載ありがとうございました。
微力ながらドールの普及に貢献できたらと思い、ブログを始めました。
一晩掛けてこのレベルでお恥ずかしい限りですが、見てやってください^^;




お迎え写真を頂いた直後のブログ開設のお知らせコンボは最高に嬉しいです。

ところで、ブログではTYPE-SO1の瞳が赤くなっていたので「おや?」と思って早速聞いてみたところ、デザインアイを自作して光沢紙に印刷されたのだそうです。白いお肌に赤い瞳というのも良いですね。

光沢紙に印刷するだけでも十分なのですが、より光を反射させるために100円ショップなどで販売されているラミネートフィルムを使うのも簡単なワリに効果が高いので、リップロップシリーズのオーナーさんはぜひお試しあれ。
参考記事:「TYPE-SO1でみっくみくにしてやんよ!

尚、先日ご紹介したとおり、ぽんたさんは2012年の6月に開催された某フォトコンテストにも応募されていたくらいのえあますたーさんですので、実はかなりの量の秘蔵写真をお持ちの模様。実際、ブログのギャラリーを拝見した瞬間、「あぁ、あのひとかー!」ととても懐かしい気分になりましたし、きっと同じように懐かしくなる方もいらっしゃることでしょう。

Doll Galleryから一部引用:
趣味で始めたドールの撮影ですが、このまま埋もれさせるのも勿体ないと思い、ブログで公開しようと思いました。


そうですよね。ドールをお迎えしたら写真を撮らなきゃいけないなんてことは全然ないのですが、せっかく撮ったのなら同好の士に見てもらいたいな、と思うこともあるでしょう。ニッチな上になかなか人には言えない趣味だけにネット上でのつながり…というほどではないにしろ、趣味を共有できる場って貴重だと思うんですよね。

ぽんたさんは一晩かけてこのレベル、なんておっしゃっていますが、アルバムページの写真量がハンパないですし、自作マスクなども撮影されてますので、かなり参考になりますよ。特に宇佐羽えあやリップロップのアニメ系のお顔が好きなドーラーさんは必見です。

ぜひ一度訪れてみてください!






関連記事