アルテトキオのアニメヘッドがやってきた


我が家に
アルテトキオのアニメヘッド
がやってきた




はい、あのシリコンウィッグという斜め上の新しい試みのウィッグとセットで販売開始されたアニメヘッドです。シリコンウィッグという発想自体は面白いですし、普通のウィッグだとポニーテールやツインテールが難しかったり手入れが大変だったりするので、そういった難しい髪型用に意外と実用的なんじゃないかとも思うのですが、いかんせん見た目が寄生獣特徴的なので、なかなかさあ買おう!とは行きませんよね。

そうです。私がヒトバシラーです。
とはいえ残念ながらシリコンウィッグの在庫がなくて、1ヶ月半待ちということなので、先に在庫のあるアニメヘッドを送ってもらうことにしました。これは最初から確信に近いものがあったのですが、シリコンウィッグとアニメヘッドの組み合わせはとてもフィギュア的でそれはそれで良いのですが、普通のウィッグかぶせたほうがより一層可愛らしいんじゃないか、とそう思ったわけです。

今日はあまり時間が取れないため、とりあえず写真と一言コメントのみ。
詳細は後日追記するか、新しい記事を投稿します。



アルテトキオのアニメヘッド
アルテトキオのアニメヘッド
梱包箱のサイズは約W32xD22xH23cm

アルテトキオのアニメヘッド
アルテトキオのアニメヘッド
謎の中国語

アルテトキオのアニメヘッド
いつもどおり目鼻部分だけ空いた緩衝材






アルテトキオのアニメヘッド

・グラスアイはリップロップのデザインアイの高級版といった感じ。
・球体ではなく5mmくらいの厚さの楕円形。
・接着されていないし、シリコンめちゃ柔らかいので取り外しは簡単。
・左右5mmくらい動かすことも可。


ジジ「ヘッドは別に柔らかくなくても良いと思うんですよね~」

と、こんなことをぼくは知り合いのドーラーさん何人かに言いました。



たしかに言いました。



ここにあらためてお詫びして訂正します。



ヘッドは別に柔らかくなくても良いと言ったな?
あれは嘘だ。



ヘッドが柔らかいと楽しい
アルテトキオのアニメヘッド
超たのしい

2015年モデルと同様のシリコンなので、うちにあるARTEボディよりも柔らかい顔。



アニメヘッドにはコスプレが良く似合う
アルテトキオのアニメヘッド




詳細なレビューはまた後日になりますが、先に結論だけ言っておくと、




結論:アニメヘッドはめちゃくちゃ可愛い



関連記事