アニメヘッドの頭囲/重量 ARTE132/138/145との組み合わせ

暑い!つい一昨日くらいまでは寒くて冬用の掛け布団出すかってくらいだったのに一転しての連日34度超えはさすがにキツいでしょー!ということで、日差しの強すぎる南向きのベランダにすだれをかけてわずかばかりの抵抗を試みているジジです、こんばんは。

さて、掲載する写真を用意していたこともあり、前回の記事から3週間くらい空いてしまいましたが、本日はアルテトキオのアニメヘッドのサイズ比較や、ARTE132/138/145との組み合わせ例なんかを紹介したいと思います。ツイッターですでに写真をご覧頂いている場合は同じものですので、サラっと流して頂ければと思いますです。はい。

■アニメヘッド記事の予定(だが未定だ)
アニメヘッドがやってきた ・・・ 完了
アニメヘッドのファーストインプレッション ・・・ 完了
アニメヘッドの柔らかさ ・・・ 完了
・アニメヘッドの頭囲/重量 ARTE132/138/145との組み合わせ ← いまここ
・グラスアイの取り外し、アイサイズ、自作アイ


各ヘッドのサイズ比較

  • アルテトキオのアニメヘッドのサイズ比較
  • アルテトキオのアニメヘッドのサイズ比較
  • アルテトキオのアニメヘッドのサイズ比較
  • アルテトキオのアニメヘッドのサイズ比較
  • アルテトキオのアニメヘッドのサイズ比較


左からMinヘッド、Aoiヘッド、Linヘッド、Animeヘッドです。
スライドショー形式にしてみましたが、ちゃんと写真切り替わっているでしょうか?
写真下の●をクリックすると見たい写真で止まります。もっと大きい写真が見たい場合は写真自体をクリックしてください。

■頭部データ(実測)
 MinAoiLinAnime
頭囲約49.0cm約52.5cm約52.5cm約55.0cm
重量約1.5kg約1.8kg約2.0kg約1.8kg

Minは元々かなり小顔なのでアレですが、AoiやLinと比べてもアニメヘッドは2.5cmほど頭囲が大きく、同じウィッグをかぶせてみてもちょっとキツかったり、見た目の印象がけっこう変わるイメージです。下のラブドール身体測定表で見ても、過去最大サイズのTYPE-SO1(旧版)の頭囲57cmには一歩及ばないまでも、50~52cmが主流の頭部サイズの中では大きめと言えるでしょう。

20150714_dollsdata.png


ちなみに、産業技術総合研究所の調査によると、18歳~30歳の女性204名を対象にした調査では頭囲の最小が51.9cm、最大が58.5cmで平均54.5cmとのことです。…が、身長/体重/頭高なんかも加味しないとこれだけでは何とも判断できませんよね。

頭高については測り方が面倒なのと比較用に全ヘッドを測りたくなってしまうので、計測していませんが、写真で見てわかるとおり、アニメヘッドはリアル系ヘッドよりも頭高がやや低めです。一言でいってしまうとアニメヘッドの顔は横長

尚、頭頂部やや後ろのくぼみについてはシリコンウィッグの装着穴だとは思いますが、まだシリコンウィッグが届いてないのでこちらも何とも言えません。事前に聞いた話ではシリコンウィッグのツーテール部分は(補修剤などを使い)各パーツを接着する必要があり、シリコンウイッグ自体で組み合わせたモノを保持することはできないそうです。「それでもいいの?」「ほんとにいいの?」「注文しちゃうの?」というニュアンスを言外に感じながらも、人柱体質の私は全力で発注しました。届くのがたいへん楽しみです。

あ、そうそう、補修材で思い出しましたが、新シリコンの補修に信越シリコーンは使えるの?というご質問を頂きましたので、そのまんま右から左へアルテトキオに質問を投げてみました。

「新シリコンでも信越シリコーンが使用できます。
 現在でもB級品の補修、ネイルの接着などにも
 信越シリコーンを利用しております。」

とのことで、新シリコンでも信越シリコーンを使っても大丈夫なようです。
ネイルの接着にも使われていたのか!なんだか豆知識が増えてしまいました。

どこかの記事でも触れた気がしますが、はじめて信越シリコーンを購入される方は間違えてホワイトを買わないようご注意ください。補修には透明タイプが良いと思いますヨ。



アニメヘッドとARTE132の組み合わせ

  • アニメヘッドとARTE132
  • アニメヘッドとARTE132
  • アニメヘッドとARTE132
  • アニメヘッドとARTE132
  • アニメヘッドとARTE132
  • アルテトキオのアニメヘッド
  • アニメヘッドとARTE132
  • アニメヘッドとARTE132
  • アニメヘッドとARTE132
  • アニメヘッドとARTE132
  • アニメヘッドとARTE132
  • アニメヘッドとARTE132


ARTE132とアニメヘッドの組み合わせでは頭部が大きすぎるかな、という不安もあったのですが、もともとARTE132自体が手足がめちゃめちゃ細くてウエストが寸胴というアニメょぅじょ体型なので、むしろ大きな頭部はコスプレに最適なくらいに感じました。16kgに満たない体重(うちでの実測では15.6kg)ということもあり、大きなアクションフィギュアで遊んでいる感覚に近いです。



アニメヘッドとARTE138の組み合わせ


  • アニメヘッドとARTE138
  • アニメヘッドとARTE138
  • アニメヘッドとARTE138
  • アニメヘッドとARTE138
  • アニメヘッドとARTE138
  • アニメヘッドとARTE138
  • アニメヘッドとARTE138
  • アニメヘッドとARTE138
  • アニメヘッドとARTE138


ARTE138のウエストは50.5cmということで、実はARTE132と0.5cmしか変わらず、ほとんど計測誤差の範囲くらいなのですが、バストで2cm、ヒップで3cmの差があるため、ほんのり腰がくびれて132と比べればややお姉さん体型です。肋骨の造形がリアルなのと、太ももが肉感的になっている関係でつい薄着をさせてみたくなるボディでもあります。最後の写真ではわざと浴衣を着せてみましたが、こういう露出の少ない衣装だと132と138の差はほとんど感じられないかも知れませんね。



アニメヘッドとARTE145の組み合わせ


  • アニメヘッドとARTE145
  • アニメヘッドとARTE145
  • アニメヘッドとARTE145
  • アニメヘッドとARTE145
  • アニメヘッドとARTE145
  • アニメヘッドとARTE145
  • アニメヘッドとARTE145
  • アニメヘッドとARTE145
  • アニメヘッドとARTE145


ARTE132/138でアニメヘッドがばっちり合いすぎたので、ARTE145との組み合わせは少し不安だったのですが、よく考えてみたら頭囲55cmもあるわけですから、145に付けたからってそこまでアンバランスになるわけもないんですよね。LinやAoiよりも2.5cmは幅広なわけですし。こうして132/138/145と順番に写真を見てしまうとだんだん顔が小さくなったように感じるかも知れませんが、実際に目の前にいると大きさの違和感というのはほとんど感じませんでした。



まとめ

1/3ドールに合わせて考えると、ARTE132+アニメヘッドは頭部の大きなリビドール系、ARTE138+アニメヘッドはバランスのとれたDD、ARTE145+アニメヘッドはやや小顔なオビツ50といったところでしょうか。

ARTE132との写真が多いのはぼくがろりこんということも大いに有りますが宇佐羽えあで揃えたアニコス衣装がいくつかあり、コスプレ撮影するのが一番楽しかったから、です。そして撮影すればするほど、眉毛と瞳の色変更をしたくなっちゃいます。特に眉毛はやや太めなので、金髪などの色が薄めのウィッグと組み合わせると眉毛が目立って仕方がありません。

最初はシリコンでアニメヘッド~?!というちょっとイロモノを見るような気持ちでしたが、実際にお迎えしてみるとたまらなく可愛らしくとっても気に入ってしまいました。それだけに今後モデルチェンジがあるのなら、ぜひ眉毛と瞳の色変更に対応して頂きたいですね。

では今夜はこのへんで。
写真たくさんでページが重かったと思いますが、こんなところまでお読み頂きありがとうございました m(_ _)m
関連記事