祝・お迎え【チャーマーさんちのPURE DOLLS 125cm】

毎週楽しみにしていたワンパンマンがとうとう最終回を迎えてしまい、これから何を楽しみに生きていけば良いのだろうかと絶望に打ちひしがれているジジです、
こんばんは|ω・`)ノ

はい、嘘をつきました。ぼくはラブドールを抱っこしていればだいたい幸せです。いまはフルシリ冷たいのでこももちゃん抱っこしてます。ぬくぬくです。



さて、本日は以前の記事「祝・お迎え【はんぶん嫁】&相互リンク【チャーマーのブログ】」でご紹介したHN:チャーマーさんから、なんと、あの!!

知る人ぞ知る make pure
PUREDOLLS REAL 125 cm

のお迎え報告を頂きましたので、お写真と恒例の公開アンケートのご紹介です。
(掲載許可は頂いております)

■チャーマーさんからのメッセージ一部引用
こんにちはジジさん、チャーマーです。

掲示板やチャットもつかったことがない素人が
Twitterデビューした矢先に
初のフルシリドールお迎えでテンションMAX状態・・・
「アワアワ…返信!返信!いいね!いいね!ブログ!ブログ!…アワアワ…」
なんて、勝手に1人でてんやわんやしておりましたw

とりあえず落ち着いたので、改めて報告シマス♪

make pureのフルシリドール
命名「ゆいたん」
お迎えしました♪

ぼくもTwitterはじめた直後は返信!返信!いいね!いいね!のメールラッシュに面食らったのでお気持ち良くわかります(;´Д`)

それにしても、いやぁまさかうちのブログでmake pureのラブドールを紹介できる日がくるとは思いませんでしたので嬉しいサプライズです。ぼく自身ロr…少女型の手足が細くて寸胴な小さいドールが好みではありますが、リアル系ではなく、できれば人間っぽくないほうが好きなため(なんならロボ子でもかまわん!)、自分ではお迎えしないかなぁと思っていましたし、仮にmake pureをお迎えされる方がいてもなんとなくこのご時勢的になかなか公開しづらいのではないか、と。あくまで造形物ですし何も悪いことしちゃいないんですけどね。fc2ブログの凍結騒ぎやら、○学生のNGワード機能が付いたりとか、いろいろキナ臭くてなんだかなーでございます。

ともあれ、そんなご時勢の中、ブログを立ち上げ、同志のためにたくさんのお写真をご用意してくださったチャーマーさんにあらためて感謝。

PUREDOLLS REAL 125の梱包箱
チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm

電子鍵盤だったりフロアスタンドだったり、あるいは組み立て式のデスクやテレビボードなんかでも細長いダンボール箱は珍しくないのですが、なんかもうこういうダンボールを見たらラブドールが入っているようにしか見えなくなってしまいました。いえね、この前買った食器棚がちょうどこんな梱包で…ってそんな話はどうでもいいですね。

PUREDOLLS REAL 125のヘッド
チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm

チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm

思ったよりもお口が開くんですね…ゴクリ…
頭頂部に2つ、後頭部に1つ空いている穴はなんでしょね。ウィッグで隠れるから構わないと思いますが、どういう理由で出来たのかなんとなく気になっちゃいます。

PUREDOLLS REAL 125のヘッドジョイント
チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm

メーカー各社でヘッドジョイントの形状が違うため、改造するには一定の技量が必要そうに思えます。金具はフレキシブルパイプっぽく見えますが、実際そのとおりというか、チャーマーさんによると全身の骨格がフレキシブルパイプ製っぽいです。そのため、背中等の保持力が弱く、(背もたれがないと)背筋をピンと伸ばした座り姿勢も難しいとか。

PUREDOLLS REAL 125の手首&足首
チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm

また、足首にはグリップ力があるものの、手首にはないそうです。指骨格もなし。全体的にポージングはオマケ程度で、ARTEのフレキシブルボディに近いと思ったほうが良いのかも知れません。元々、ラブドールの先駆者たるオリエント工業でもラブドールにグリップやポージング機能は不要と言っていた時代もあるそうですし、実際”触れ合う”ことに主眼を置いた場合、グリップ力がないほうが重力に逆らわない自然な動きをするため、そちらのほうが好みという人も少なくはないです。

PUREDOLLS REAL 125の手足の爪
チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm

手足の爪はなくぷにぷにしているとのこと。指の曲げジワまでリアルな表現ですごいですね。シリアトやアルテトキオはお人形さんらしいツルっとした指で、オリエント工業はこんな感じのリアルな質感のある指でした。make pureはHPの写真を見てもわかるとおり、リアル志向なのでしょう。

PUREDOLLS REAL 125のシリコン注入跡
チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm
チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm

シリコンの注入跡(俗にいうダボ穴)はけっこう多めのようです。パーティングラインに沿った位置にあるものとばかり思い込んでいましたが、前回のしゃおらんさんのARTE145と同様、パーティングライン外にもシリコンの注入跡ってできることがあるんですね。こうして写真でまとめると目立つように思えますが、常に素っ裸にでもしていない限り、この跡が気になることはほとんどないでしょう。

PUREDOLLS REAL 125のちっぱい
チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm

すごく…平らです


乳首の造形やペイントにはかなり凝っている感がありますね。つまんで引っ張ったらどのくらい伸びるのか気になります。

PUREDOLLS REAL 125の開脚性能
チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm

やだ…すごい…


昔話ばかりするおじいちゃんみたいで恐縮ですが、その昔、このブログの前身であるジジのチラ裏というブログをやっていた頃、初のフルシリということでドキドキしながらシリコンアートのバンビーノのお迎え記事を掲載したことがあります。そのとき、開脚性能を気にする方が何人もいて、どうしてそんなに”足がどこまで開くのか”について熱心に質問されるのかなぁ、そもそも足の開けないラブドールなんてあるの…?とかなり不思議に思ったものです。

後になってわかったことですが、当時、オリエント工業の一部のラインナップで開脚性能がイマイチで、しっかりと奥まで合体するのが困難、というなかなかユニークな(失礼)ラブドールがあったようで、そのため開脚性能を気にされる方が多かったようです。いろんな意味でオリエント工業は影響力が大きいですね。

チャーマーさんのこのお写真を見る限り、make pureのPUREDOLLSの開脚性能は文句なしと言えるでしょう。あ、でも、ホールポケットが裂けやすいのはARTEと同じらしく、さっそく上部が少し裂けちゃったそうなので、お迎えされる方はご注意を。



チャーマーさんちのゆいたん
チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm
チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm チャーマーさんちのmakepure pure dolls 125cm


チャーマーさんから「ご自由にどうぞ!」と気前よく画像庫をポンと渡されたので好き放題に掲載させて頂いちゃいました。
たくさんのお写真、ありがとうございました m(_ _)m



さてさて、今回も恒例の公開アンケートがございますので、最後にこちらをご紹介。

チャーマーさんへの公開アンケート

  • 当ブログを知ったキッカケを(覚えていたら)教えてください
    Amazonで「はんぶん嫁」を知り→お着替え情報を求めネットで検索→「ドール達は俺の恋人。」というブログを見つけ→相互リンクから辿り着きました。

  • 差し支えなければラブドール遍歴など教えて頂けますか
    アニメ顔もリアル顔も好きで、アニメポスター・アイドル写真・フィギュアを部屋に飾っており、
    そして「はんぶん嫁」を購入
    (「はんぶん嫁」はポケット付きフィギュア?)
    フィギュアとドールの区別は人それぞれですが、
    どちらにせよ等身大は今回が初めてです。

  • 注文されたモデル名(ボディ&ヘッド)やオプションを教えてください
    メーカー「make pure」
    PURE DOLLS REAL 125cm
    ヘッドバージョン2
    ショートウィッグ

  • 注文からお迎えまでは何日くらいかかりましたか
    発注メール→受注確認メール→作業進行状況報告メールが何度かくる→完成報告とともに受け取り可能日時の指定(佐川急便)→発送
    約1ヶ月でお迎え出来ました♪

  • お迎え前と後でイメージが違った点はありましたか
    腕の骨格が手首迄で、手がブラブラなのと、
    座り状態を保持出来ないのは予想外でした。
    お顔はメーカーサイトの写真を見て可愛いと思いましたが、
    実際に見ると…さらに可愛いです♪
    ドーラーさん達がショールームをオススメするのがよく解りました。

  • お迎えしようと思った動機や決め手があれば教えてください
    動機は「飾りたい」「愛でたい」ですネ♪
    「撮る」趣味がないので撮影機材は一切持っておらず、
    フラッシュすらないガラケーを愛用しておりますw
    なのでポージング性能にこだわりはなく、
    決め手は「身長」「顔」「体型」ですネ♪

  • その他なにかあれば
    近年ラブドールは「物品」から「作品」へと進化しました。
    そのため高級ドールを
    ただ「愛でる」だけ、
    ただ「飾る」だけ、
    は「モッタイナイ」
    そう思う人もいると思います。
    ネットのドーラーサイトなどを見て
    「こういうコトが出来ない自分がお迎えしたらモッタイナイ」
    そう思う人もいると思います。(チャーマー自身がそうでした)
    でも大丈夫です。
    お迎えした本人にさえ、ドールを愛でる気持ちがあれば
    「モッタイナイ」なんてことはありません♪
    現にチャーマー自身、カメラ機材どころかスマホもパソコンすら持ってません。
    それでもドール達との日々を満喫しております♪
    素人ゴトキが偉そうに語ってしまいましたが、
    お迎えを悩んでいる人の1人でも参考にしていただけたら幸いです。


不躾な質問にも関わらず快くご回答頂き誠にありがとうございました m(_ _)m

make pureを検討される方はTROTTLAapricotについても興味がある方が多いのではないでしょうか。(TROTTLAはラブドールではありませんが)

チャーマーさんもこの3社が気になっていたようなのですが、TROTTLAは数年待ち、apricotも1年以上の納期が当たり前になっているとかで、なかなか突撃する気になれなかったそうです。make pureもHPの更新が止まっているように見えたため、営業しているのか不安だったそうですが、ちょうどタイミングよくDiaryのページが更新され、「あ、生きてる!」と注文する気になったとのこと。

やはりここでも”タイミング”が大事でしたか。このページをご覧のラブドール検討中の皆様も、もしかしたら今がそのタイミングかも知れませんね? 今は年末進行で忙しぶっておりますが、年末休みなんてジジはゲームしかすることありませんので、この機会にお迎え報告やご相談等がありましたら、気軽にメールフォームから声かけてください。いつでも待ってますよ( ´∀`)bグッ!



では最後になりましたが、あらためまして、

チャーマーさん、PUREDOLLS 125ゆいたんの
お迎えおめでとうございます!



関連記事