ショールームをはしごしてきたお話 part3 ~インタビュー編~

2016/01/31追記:

Twitterで交流させて頂いているHN:しゃおらんさんもアルテトキオのショールームへ足を運ばれ、せっかくなので記録に…とブログ記事を投稿されています。お時間がございましたらこちらもぜひ。

超ド初心者が等身大ラブドールSRはしごしてきた その1
超ド初心者が等身大ラブドールSRはしごしてきた その2


2016/01/29の記事


インタビューとか大層なタイトルつけてますけど単にショールームでおっぱい揉みながら雑談した内容だったりするんだよなぁー、次回に続く!とか予告して無駄にハードル上げてしまった気がするなー、とびくんびくんしているジジです、こんばんは|ω・`)ノ

ってなわけで、
ショールームをはしごしてきたお話 part1
ショールームをはしごしてきたお話 part2 ~おっぱい編~
に続く最終章(?)でございまして、ショールームに訪れてからお話を伺った内容と、メモし忘れた件などを後日メールであらためて確認したりなんだりごちゃごちゃ編集していたらだいぶ長くなってしまったんですが、お時間がございましたらどうぞ読んでやっておくんなまし。

ショールームをはしごしてきたお話 part3 ~インタビュー編~


はじまり、はじまり~



■ジジ
この度は快くインタビューを受けて頂きありがとうございます m(_ _)m
不慣れな部分もあるため失礼な質問などがあれば気兼ねなくご指摘ください。


■アルテトキオの担当者さん
ジジさん弊社ドールをブログで取り上げて頂きまして誠にありがとうございます。
今後とも一人でも多くのお客様にアルテトキオのドールに満足していただけるよう努力してまいりますのでこれからも宜しくお願い致します。


■ジジ
アルテトキオのショールームいつも好き放題書いてすみません…(汗)

こほん。

さて、いきなり変なこと聞くかもですが、ARTEシリーズのお顔ってバラエティに富んでますよね。昔から疑問だったんですが、このお顔やボディ、どれも同じ造形師さんがデザインされているのでしょうか。

とあるドールメーカーではヘッドもボディも1人の造形師さんがデザインしているなんて話も聞くのですけど、ARTEシリーズの場合はとてもそうは思えないなぁと。


■アルテトキオの担当者さん
日本人だけでも5人以上の造形師が造形も含めいろいろな形で関わっています。
もちろん中国の造形師も関わっています。

ARTEの等身大ドール発売当初のヘッドを見るとやや外国人よりのくっきりしたお顔が多かったものの、その後追加されていった、特にLinやAoiヘッドはかなり日本人好みというか、あっさり目の美形さんが増えたように思えます。

■ジジ
アルテトキオのアニメヘッド想像以上にたくさんの方が関わっているんですね。雰囲気の違うヘッドが多いのにも納得です。

ヘッドといえばアニメヘッドの登場には衝撃を受けました。
好みが分かれそうとは理解しつつも個人的にはかなり気に入っているのですが、
今後アニメヘッドのバリエーション追加などの計画はあるのでしょうか。


■アルテトキオの担当者さん
現在の所、直近での新しいアニメヘッドの発売の予定はございません。
日本では最近よく売れているのですが向こうではそれほどでもないようで…。
むしろ「なぜ日本では売れているんだ?」と聞かれるようなことも(笑)


■ジジ
アルテトキオのアニメヘッドうぅ、それは実に残念です…。海外対応のブログも作らないといけませんね(笑)

あーせめて眉毛の細眉化か、付け外しできるようなギミックの実装をお願いしたい…です!


■アルテトキオの担当者さん
そう…ですね。(シリコンウィッグのような)針で固定する方法なら…
もしかしたら…。
お約束はできませんが、ご要望は伝えておきます。


■ジジ
アルテトキオのショールームありがとうございます!

こんなこと聞いちゃって良いのかわかりませんが…
ぶっちゃけ一番売れているボディとヘッドって
どれとどれでしょう?

ブログに送って頂いたお迎え写真はARTE145が半数を占めますが実際はどうなのかな、と。


■アルテトキオの担当者さん
ボディに関しましては一概にどのボディが売れていると言う事は難しく、キャンペーン適応時にその対応ボディが売れ筋となります。

ヘッドに関しましても面白いことに時期で売れ筋が変わったりしています。最近ですと「葵」ヘッドが人気ですね。
しかし発売当時は「葵」ヘッドはそんなに人気はありませんでした。


■ジジ
アルテトキオのショールームなんと…圧倒的にARTE145が売れているだろうと予想を立てていましたが、キャンペーン中のボディが一番とは…。意外とキャンペーン待ちの人多いのかなぁ。

葵ヘッド人気は納得です。ARTE132+Minをお迎えした当時はヘッドのラインナップが充実すれば化けるだろうなぁなんてえらそーにブログに書いちゃいましたが、ほんとにヘッドが充実してくれて嬉しい限りです。
葵ヘッドの次に、と言いますか、つい132/145系ばかり集中して聞いちゃいますが、158以上推奨のヘッドだとどのヘッドが選ばれることが多いんでしょうか。


■アルテトキオの担当者さん
特殊構造ヘッド、「キャシー」などを選ばれるお客様が増えています。
基本的には158以上推奨なのですが、145でも「キャシー」を選ばれるお客様はいらっしゃいますね。たまに138や132でも選ばれる場合もあって、そのときは本当に良いのか確認することがあります。推奨サイズから1段階くらいは前後しても違和感はほとんどないと思われますが、2段階となるとイメージとだいぶ違ってくる可能性がありますので…。


■ジジ
アルテトキオのショールームお口スキーとしてその気持ちはわかる!!(笑)

今でこそお口機能にコダワリはないですが、初フルシリのときは絶対にお口使えるラブドールにしようって思ってました。
どのラブドールも可愛くしようと思って作られているわけじゃないですか。当時のぼくからするとどれもかわいく見えたので、じゃあ機能性で選ぼうって感じだったんです。そういう理由でキャシーを選んでる人も中にはいるんじゃないかなぁ。しかし132や138だとサイズ感的にちょっと厳しそうですねえ。

ちなみにARTE138ボディって出てます?


■アルテトキオの担当者さん
ARTE138は、そうですねー。
145に比べると少ないものの、それなりに出ていますよ。
132では少し幼すぎるのでもう少し女性らしい体型で…という理由で選ばれる方もいらっしゃいます。


■ジジ
アルテトキオのショールームあーですよね。ブログでも3人くらいARTE138紹介してますし、ぼく自身もお迎えしてみて138のボディバランスはけっこうイイと思ってるんですよ。
取り扱いのしやすさでつい132ばかり構っちゃいますけど、138もなにげに実測で18kgと軽量なんですよね。

某Mさん
「あばらの好みもあるかも知れませんね(笑)」
ジジ
「あぁ…あぁ、たしかに(笑)」

ARTE138の肋骨はペイントだけではなく、実際に造形されているので触ると肋骨らしき感触があるんです。触ればなんとなくわかる、といったレベルなんですけど、それによって好き嫌いがわかれるというのはあるかも知れませんね。


■ジジ
ARTE132重量で思い出しましたけど、昔、別メーカーのフルシリを骨折させてしまったことがあって「軽量なフルシリは骨格が弱い」という思い込みがあったんですよ。
予想に反して…なんて言ったら失礼かもですが(笑)…うちのARTEシリーズで骨折はありません。でも、もしも…という心配は常にあるんですよね。今後、骨折の修理対応やグリップの締め直しサービスみたいなのは…難しいですか?


■アルテトキオの担当者さん
今後はわかりませんが、今のところシームレスドールの特性ということもあり骨格の締め直しにはシリコーンの肌を切開して骨を修理する必要があります。そしてやはり切開しますと綺麗なシームレスドールの見た目の綺麗さが損なわれますのでアルテトキオでは骨格の修理は行っておりません。

等身大オーナーの間では時折、ドライバーか六角レンチを入れられる程度の小さなメンテナンスハッチが欲しいよね、なんて話をしますが、見た目のことや耐久性のこと、もちろん製造コストなんかも考えるとなかなか難しいんでしょうねえ。器用な方だとパーティングラインに沿ってカットして自分でレンチでグリップを締め直したり、骨折なんかの修理もしちゃうようですが、肌にメスを入れるだけでもかなりの覚悟がいるため、できればメーカー側で何らかのサービスが提供されると嬉しいなと思います。

余談ですが、ぼくがシリコンアートで股関節~太ももあたりの骨折修理をお願いしたときはおよそ7万円でした。カットした部分は10cmにも満たない範囲で、よく見れば補修したとわかりますが、ちょっとケロイド状の跡があるかなぁ程度で、職人芸を感じましたね。
オリエント工業でも骨折の修理代は同じくらいと聞きますが、まぁ部位や骨折具合によって異なると思います。あとヘッドの再メイクのサービスがあって、眉、唇、チーク、アイライン、下まつ毛リペイントとまつ毛交換でおよそ15,000円くらいらしいです。ARTEシリーズではヘッドが2つ付いてきますし、単体で購入しても5万円程度と比較的安価なため、再メイクサービスは難しいかなぁ。愛着が湧いてくると新品買うより再メイクしたい、なんて要望が増えそうな気もしますが…。

■ジジ
アルテトキオのショールーム(SRのヘッド置き場を眺めながら)そういえばヘッドってメイクで雰囲気がだいぶ変わりますよね。
ハンドメイド品だからというのもあるでしょうけれど、メイクの方針みたいなの最近変わりました?


■アルテトキオの担当者さん
そうですね、以前はしっかりしたメイクが多かったのですが、リップなどは薄いほうが良いという要望も多く、最近は薄めのメイクをお願いするようにしています。あと新シリコンになって柔らかくなった影響で、メイクは変わらずとも顔が少し柔らかい雰囲気になっているかもしれません。


■ジジ
アルテトキオのショールームそれは個人的にも嬉しいですね。自分で手を入れるにしても濃くすることはできても薄くするのは難しいですし。

あと素材の違いでお顔の雰囲気が変わるというのも面白い話です。
そのお話に出た新シリコンについてですが、よく伸びるため多少裂けに強くなったという話も聞きますが、実際のとこどうなんでしょ。


■アルテトキオの担当者さん
新しいシリコンでも脇、足の裏、足の甲、股(ホールキャップの上下)等は裂けやすいという報告が上がって来ております。
今後も少しでも裂け難くなるよう随時シリコンの改良、新素材の使用の検討など行っていきます。


■ジジ
ARTE132(SRでおっぱいを揉みながら)
あぁ、こんなに柔らかくなってもやっぱり裂けるときは裂けるんですねえ。

うちにある旧ARTEシリーズは市販のシリコーンシーラントで補修できましたが、新シリコンも同じように補修して大丈夫ですか。


■アルテトキオの担当者さん
はい、現在使っている最新のシリコンでもシリコーンシーラントで補修可能です。


■ジジ
アルテトキオのショールーム今まで同様の補修ができるようで安心しました。
(おっぱいを揉みながら)
んー旧シリコンに比べて表面にややべたつく…いや違うな吸い付いてくるような感じがしますね。ブリードはなく、さらさらなのに少し吸い付いてくる不思議な感じ。別に嫌な感じではないんですけど、これは何かコーティング的なものなのでしょうか。


■アルテトキオの担当者さん
最新のシリコンはブリードを抑えるためと柔らかさを増すために改良したものですが、製造の工程などは以前とほぼ同じで特に表面に特殊な処理などはしておりません。


■ジジ
アルテトキオのショールームほほぉ、製造工程を変えずにここまで柔らかくなるものなんですねぇ。
(揉み揉み揉み揉み)

新シリコンのボディ欲しいなぁ。
あの、よくアウトレットの販売がされてますけど、現物をこのSRで見ることってできるのでしょうか。


■アルテトキオの担当者さん
はい、すべてのアウトレット品はここでご覧頂くことが可能です。ぜひジジさんも見にいらしてください(笑)


■ジジ
アルテトキオARTE138は、はい(笑)
現物確認してから購入できるのはありがたいです。
けっこう頻繁にアウトレットが出ているような気がして、なんでだろうなぁと疑問に思っているんですが…
アウトレット品が出る理由、とか聞いても大丈夫ですか。


■アルテトキオの担当者さん
アウトレット品が出る理由はいくつかあります。
シリコーンには簡単に言うと2種類ありまして、弊社が補修材として使用させていただいているシリコーンシーラントのように密封されている容器から出し空気に触れると固まっていくものと、弊社がドールに使用している異なる2つのシリコーンを混ぜると固まりだすものとがあります。
例えばこの2種類のシリコーンの撹拌が十分でないと凝固が不十分な箇所が出たりしアウトレット品になる原因にもなりますし、型にシリコーンを流し込んで固まるまでに空気が型の中から抜けずシリコーン内にとどまるとそれも不良の原因になります。
また、製造過程でシリコーンの肌に傷がついてしまいアウトレット品になる場合もあります。


■ジジ
なるほど…なるほど。
巨大な工場でたいやきみたいにポンポンできるのかと思ったら、そんな便利なシステムではないのですね。いや、想像していたよりずっとハンドメイドなんだなぁとあらためて認識しました。

ところで、今のARTEシリーズ以外の、たとえば1/3であったり、はたまたクッションドールであったり、今の方向性とは異なるラブドールを販売する予定とかはないのでしょうか。


■アルテトキオの担当者さん
今後の新商品に関しては秘密ということでよろしくお願いします。インタビューしていただいたのにすみません。
新商品に関しましては随時企画、開発しておりますが、発表に関しましてはアルテトキオのホームページ、メルマガ、ブログ、twitter、Facebookなど各種メディアで一斉に発表させて頂きますので発売まではすべて秘密となっております。


■ジジ
ですよねー(;´Д`)

サラっと聞いたらポロっと漏らしてくれないかな、とちょっと思ったのは秘密です。

■ジジ
今後の展開について、公表できる範囲で構いませんので、何かひとつ!


■アルテトキオの担当者さん
公表できる内容としましては、今後年2回は必ず「大阪ショールーム」を開催予定です。また、ご要望が多いようでしたら、
「福岡」、「愛知」でのショールーム開催も検討致しますのでもしご希望がございましたらアルテトキオに是非ご連絡ください。


■ジジ
おぉっと福岡ショールーム!!ぼくが知っているだけでも何人か希望者いますよー。
アルテトキオさんにメールするように言っておきます(笑)

というわけでこのページをご覧のあなたとか、あなたとか、そう、あなたm9( ゚Д゚)
福岡や愛知でのショールーム開催が希望でしたら、「SR開催されたら予約します!」とメールしておくと実現するかも知れませんよー。
http://artetokio.com/contact/index.html

■ジジ
お忙しい中、お時間をたくさん頂きましてありがとうございました。
それでは最後に、ARTEシリーズのオーナーあるいは検討中の方々に
何かメッセージがあれば一言もらえますか。


■アルテトキオの担当者さん
今後も顧客満足度を一番に考えサービス、商品開発を行っていきたいと考えております。
また商品以外でも昨年後半にはホームページの大幅改変、ショールームの改装を行いました。ぜひとも新しいアルテトキオのショールームへ遊びに来てください。



てなわけで、インタビューというよりは「ジジのショールーム訪問日記」みたいな拙い感じになってしまいましたが、ここをお読み頂いた方にとって何かひとつでも参考になる情報が提供できたとしたら最高にハッピーでございます。もっとこんなことを聞いたほうが良かったのでは、とかのご意見ご感想がございましたら気兼ねなく、メールフォームなり拍手コメントなりでお寄せください。










・ ・ ・










・ ・ ・ ・ ・ ・










・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・











こんなところまでスクロールして読まなくても・・・いいのよ・・・?










・ ・ ・










・ ・ ・ ・ ・ ・










・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・














仕方ないにゃぁ… こっそり教えちゃうけど、みんなにはナイショだよ…?










20160128_arte132order_01.jpg




新ARTE132のアウトレット
GETしたぞぉぉぉおお!!ヽ(`▽´)/


関連記事