祝・お迎え【チャーマーさんちの80cmドール】

最近、fallout4、ドラクエビルダーズ、Factorio、Grim Dawnと良作ゲームが続き、Far Cry Primalまで発売され、順調に積みゲーを増やし続けているジジです、
こんばんは|ω・`)ノ



さて、本日はHN:チャーマーさんより、ホットパワーズの80cmドールのお迎えレポを頂きましたので、ご紹介します。

はい、
祝・お迎え【はんぶん嫁】&相互リンク【チャーマーのブログ】
祝・お迎え【チャーマーさんちのPURE DOLLS 125cm】
などの記事でご紹介したチャーマーさんです。

ホットパワーズの80cmドールについては「WMDOLLS 65cm SEXDOLLがやってきた」の記事でも軽く触れたので記憶に新しい方もいらっしゃるかも知れません。

いつもならお迎え写真を頂いた後に写真の掲載許可を頂きつつ、アンケートもお願いする流れなのですが、

■チャーマーさんからのメッセージ一部引用
ジジさんこんにちは、チャーマーです♪
80cmドールをお迎えしました♪
自分のブログでは自粛している書きにくいコトを報告します(笑)


とのことで、第一報からレポートの形で頂きましたので、そのまんま掲載しちゃいます(^^ゞ

※文書および写真の掲載許可は頂いております

チャーマーさんの80cmドールお迎えレポート

1月の半ばにTwitterで「ホットパワーズ」の企画を知り、ノリでポチッてから2ヶ月・・・
ドールが届きました♪

20160406_80cm_chamer_02.jpg 20160406_80cm_chamer_03.jpg

商品詳細はコチラ
http://www.hotpowers.jp/goods/doll.html?_ga=1.150464501.258037415.1456420238


購入者を募り、その数量だけ発注して生産、入荷・・・
しかも中国工場なので、2月の大連休(春節)と重なって
3月半ばにようやく納品されました。
造形レベルも低く、80cmというサイズの珍しさで買ったので
待ち焦がれ感は無かったです(笑)

ラブドールの購入を考え始めてから色々調べた中
「1AM」の80cmドールも気にはなりましたが、16万という値段的にお迎え候補から除外してました。

商品詳細はコチラ
http://www.japanstoreiamdoll.com/#!tc1127-80cm/cl7o


今回購入した「ホットパワーズ」のモノがこれにソックリな商品で7万5千円だったので「安い」と錯覚(?)しました(笑)

固定ポーズソフビの「はんぶん嫁」と違って、針金骨格で全身稼働。

20160406_80cm_chamer_04.jpg

60cmぐらいの「Libidoll」よりも大きいのでラブドールとしての実用性は高い。
(ホール一体型なので実用後の洗浄を手間と感じるかも。
頭外して首にラップ被せて輪ゴムで密封すればバシャバシャ丸洗いできます♪)

撮影モデルとしての性能は低いですが
僕は「撮影ドーラー」ではないので高い買い物とは思いませんでした♪

・・・しかし・・・

着せ替えて遊んでいると右足付け根の股関節に違和感が・・・
まさか、早くも骨折なんてことは・・・

チャーマーさんちの80cmドール
完・全・離・脱


この瞬間ちょっと高い買い物になりました(笑)
元々ポージングをキメれるほど保持力は無いので
ブラブラの足がダラダラになっても大差はありません(笑)
股関節が骨折か脱臼かは切開しないとわかりません。
切開手術する知識はないのでこのまま現役続行してもらいます♪
(引退には早すぎるw)

他の間接は曲げ伸ばしを何度もしてますが、とりあえず問題なし♪


20160406_80cm_chamer_05.jpg 20160406_80cm_chamer_06.jpg
20160406_80cm_chamer_07.jpg 20160406_80cm_chamer_08.jpg
リアリティー追求ではなく、人形好きとして個人的には
等身大よりお手軽な扱いやすいラブドールとしてはアリだと思います♪


たくさんのお写真と詳しいレポートありがとうございます m(_ _)m

お迎えして間もないのにいきなりの脱臼はツライですね(´;ω;`)ブワッ
うちもクライフのErieで脱臼をやってしまいましたが、針金関節って足を高く挙げようとすると股関節に負荷がかかって抜けてしまうことがあるんですよね。ツイストペアケーブルのような構造にすることにより、曲げによる金属疲労にはある程度強くなるよう考慮されていても、ひっぱり耐性までは考えられていないことが多いように思えます。

まるで派閥っぽくて(あるいは用途を自ら絞り込むようで)撮影ドーラーという言い方はしたくありませんが、「あと数ミリ、数センチ、微妙に腕を曲げたい」とか構図まで考えてポージングするには針金骨格はたしかに向いていないかも知れません。ネジ締めによるグリップ関節であれば曲げたい位置でピタっと止まりますが、針金だとシリコン層の反発でやや戻るため、曲げたい位置から更に2~3割多めに曲げて戻り分も考慮する、みたいな工夫が必要です。そういった仕様(?)を理解した上で丁寧に扱うのであれば等身大のラブドール以上に自由に動かせる針金関節はグリップ関節とフレキシブル関節の中間的存在で面白いとも思います。

また、チャーマーさんのブログにも書かれていますが、80cmドールは「はんぶん嫁」とほぼ同様のサイズで、80cmサイズの人間用の衣装(といってもベビー服)が着せられるのは大きなメリットかも。うちのWMDOLLS 65cmはDD用のドール服だときつきつだし、人間用はもちろんぶかぶかだし、とちょっと微妙なサイズだったかも知れません。最近はアレコレ手を出しすぎてあまり触れていないので結論には早いですが、そのうちDDとのサイズ比較とかしなきゃなぁ(^^ゞ
えー、それはともかくとして、



あらためまして、

チャーマーさん、80cmドールのお迎え
おめでとうございます!




また、80cmドールについて気になる方、もっとたくさんのお写真が見たい方はチャーマーさんのブログにて公開されていますので、こちらもぜひどうぞ。

チャーマーのブログ「変態よ、紳士であれ!」
http://shinshicharmer.blog.fc2.com/




関連記事

COMMENT 0