祝・お迎え【Dr.BiwaさんちのARTE132 Min】

先日の土曜日、知り合いのドーラーさん(オビツ150持ち)と秋葉原で待ち合わせ、アゾンショップ(のレジ前)に展示されているオビツ150を見てきたのですが、「ここの関節球が固いから強度的にマズいんですよ~」「ほほぅ、なるほど~」などとおっさん2人で仲良くウンウンと真顔で語り合うという羞恥プレイをしてきたジジです、
こんばんは|ω・`)ノ

130ドールだらけの我が家からすると150は大きい!と思っていましたが、外で、しかも立ち姿で見ると150cmでもけっこう華奢で小さくて守ってあげたい感がありますね。いまのオビツはお迎えする気はないですが、改良が進んだら考えちゃうかも…。



さて、前置きとはいまいち関係ないのですが、本日はハンドルネーム:Dr.BiwaさんよりアルテトキオのARTE132 (Min)のお迎え写真とアンケート回答をお送り頂きましたのでご紹介させてください。
(お写真およびメッセージの掲載許可は頂いております)

アルテトキオのお迎え写真紹介リスト
Noハンドル名モデル名記事のURL投稿日
1もげらさんARTE161 (Haruka)blog-entry-271.html2013-07-16
2ひかりんさんARTE132 (Min)blog-entry-278.html2013-07-27
3ぱらふぃーさんARTE138 (Tiny)blog-entry-284.html2013-08-02
4月うさぎさんARTE132 (Saki/Min)blog-entry-308.html2013-10-25
5某MさんARTE132/ARTE145(Aoi/Lin)blog-entry-365.html2014-07-18
6ほえほえさんARTE145 (Lin)blog-entry-376.html2014-10-26
7MK753さんARTE132 (Aoi)blog-entry-379.html2014-12-15
8チャッピーさんARTE138 (Min)blog-entry-389.html2015-02-13
9青鉄さんARTE158 (Kathy)blog-entry-402.html2015-04-25
10にょんこさんARTE145 (Aoi/Ruby)blog-entry-411.html2015-05-20
11U_AirさんARTE145 (Aoi/Rei)blog-entry-414.html2015-05-22
12サイボーグさんARTE163S+ (Kayla/Maki)blog-entry-428.html2015-07-26
13夏目式さんARTE145+ (Nina Elf)blog-entry-445.html2015-10-05
14せしるさんARTE145 (Nina Elf)blog-entry-446.html2015-10-06
15もりぶでんさんARTE145 (Aoi)blog-entry-451.html2015-11-06
16某MさんARTE145+ (Nina Elf/Lin)blog-entry-453.html2015-11-11
17ノボルさんARTE145- (Nina Elf)blog-entry-458.html2015-12-03
18ちょびさんARTE132 (Aoi/Anime)blog-entry-461.html2015-12-13
19しゃおらんさんARTE145 (Aoi / Nina Elf)blog-entry-463.html2015-12-20
20メロンさんARTE138 (Min/Aoi)blog-entry-468.html2016-01-04
21しぐれ@Aoi NinaさんARTE145 (Aoi/Nina Elf)blog-entry-470.html2016-01-12
22いっちゃんさんARTE145 (Aoi/Sakura)blog-entry-479.html2016-02-16
23canterさんARTE145+ (Lin)blog-entry-485.html2016-03-16
24オブシさんARTE160 (Haruka/Akika)blog-entry-486.html2016-03-19
25MUCKさんARTE145 (Sakura/Sheena)blog-entry-491.html2016-04-01
26マントヒヒさんARTE145- (Aoi/Nina)blog-entry-499.html2016-04-24
27某MさんARTE132 (Aoi)blog-entry-500.html2016-05-20
28あの煮鱒さんARTE145+ (Nina Elf)blog-entry-507.html2016-07-02
29Dr.BiwaさんARTE132 (Min)New!2016-07-04


■Dr.Biwaさんからのメッセージ一部引用
初めてメール差し上げます。少々長いメールで恐縮ですが、ジジ様にお礼と幾つかの自分の経験をお伝えしたく送信いたしました。先ず、私が初めてドーラーの世界に入っていく時に、ジジの落書きのブログは非常に参考になりましたことをご報告すると共に感謝しております。本当に有難うございました。

ご丁寧な挨拶ありがとうございます m(_ _)m

はじめた当初は500記事を超えて毎日400人以上の変態が訪れるブログになるとは夢にも思わなかったため、思うがままに雑多に書いており、初見の方にはさぞや読みづらかったのではないかと思います。もう少しメーカー別やサイズ別に情報をまとめたいなーとは考えているのですが、考えているうちにどんどん改良されたり、新しいドールが現れるという状態で絶賛現実逃避中です。新シリコン以降のARTE132は身長130cmもないよー、なんてのもどこかで記事にしようしようと思いつつ以下略



Dr.BiwaさんちのARTE132 + Min

8枚の写真それぞれにコメントを付けてくださいましたのでそのままご紹介しますね。

20160704_biwa_01.jpg■Dr.Biwaさん:
お迎え当日、棺桶が送られてきたかと思いました。


20160704_biwa_02.jpg■Dr.Biwaさん:
ミンヘッドのデフォルトのこんな化粧顔、とても受け入れられないでしょう!


20160704_biwa_03.jpg■Dr.Biwaさん:
ケバい化粧を落として幼 女顏に戻す。ブスっぽいけど現実味ある。ついでに臍の穴を深くしてリアリティを上げる。


20160704_biwa_04.jpg■Dr.Biwaさん:
耳の造形の改造。苦労しましたが、リアリティが格段と増す。


20160704_biwa_05.jpg■Dr.Biwaさん:
鼻の穴の深さに注目。リアリティがあるでしょ!


20160704_biwa_06.jpg■Dr.Biwaさん:
肛門も穴を深くして少し着色して、無茶苦茶リアリティが出る


20160704_biwa_07.jpg■Dr.Biwaさん:
子供のくせに、爪は長く伸ばしてはいけません。右手は爪切り後、左手は爪切り前。


20160704_biwa_08.jpg■Dr.Biwaさん:
玄関でお迎えしてくれます。お気に入りの一枚ですね。




お化粧のみならず、耳の形状、へそ、鼻、お尻の穴に至るまでのコダワリの主張に対して思わずお、おう…とリアルでつぶやいてしまったぼくがいますが、情熱はしっかりと伝わってきました。

でもたしかにうちのMinヘッドよりも随分と化粧が濃い気もしますね。新シリコンのボディをお迎えした際、旧に比べて乳首の色などのボディメイクが濃い目になっていて歓喜したくらいなのですが、ヘッドのほうも化粧が濃くなってしまったのでしょうか。
ARTE132 Min
ジジ家のMinヘッド





今回もいつもどおり公開アンケートをお願いしちゃいましたのでご紹介します。

Dr.Biwaさんへの公開アンケート

  • 当ブログを知ったキッカケを(覚えていたら)教えてください
    ラブドールの関連のサイトのネットサーフィンの中で。

  • 差し支えなければラブドール遍歴など教えて頂けますか
    ドール遍歴は全くありません。

  • 注文されたモデル名(ボディ&ヘッド)やオプションを教えてください
    132cmミンヘッド、ホワイト、グリップタイプ、指ワイヤー、ネイル、パッツンロング

  • 注文からお迎えまでは何日くらいかかりましたか
    即納在庫でしたので、3日間くらいでした。

  • お迎え前と後でイメージが違った点はありましたか
    HPのミンヘッドの写真<見学の際の実際のミンヘッド<届いたドールのミンヘッド の順番で化粧がケバかったでした。「幼 女顏なのにこんな化粧日本人にはとても受け入れられない。唇の着色とまつ毛だけ付けてあとスッピンをデフォルトにする選択肢も考えてはどうか」とアルテに意見をしておきました。「なるべくナチュラルメイクをと要望出しているのですが…………」と担当の方はおっしゃっていましたが。

  • お迎えしようと思った動機や決め手があれば教えてください
    主にチャイルドドールに興味がありまして、Trottla さんかmake-pureさんのドールを考えていましたが、その前にエントリーモデルとして購入しました。

  • その他なにかあれば
    ①色々調べてみるとシッカロールは健康に悪いです。ドーラー様が毎日のように吸入していることがよくないと思います。シッカロールのメーカーの方は安全性には問題ないと言っていますが私は信じていません。とにかく自己責任の時代ですから、気を付けるに越したことはありません。この意味ではシリコンオイルも問題ありかもしれませんがこの件については 保留調査中です。それと微香性といってもシッカロールのあの独特な香りが不快です。お使いになっている方は他のもので代用したほうが無難です。私は小麦粉か米粉のどちらかで迷いましたが、米粉を使っています。ブリード対策では、シッカロールと比べて全く遜色ありません。因みに料理もサラダ油は認知症になりやすいという本を読んで、米油とエゴマ油しか使っていません(笑)。
    ②ミンヘッドの改造に結構苦労しました。ケバい化粧を落とすのが本当に大変でした。表面の化粧をむしり取るような感じになってしまいましたが、一重瞼の柔和な幼い顔になりました。満足はしていないので今後も少しずつ顔の改造は継続していきますが、許容範囲になってきたかなと思っています。あと外国製の高温半田ごてで、鼻の穴、耳の穴と耳介の溝、臍の穴、乳頭先端の穴、肛門(145cm以上のドールにはアナル標準装備されましたが、締まりが悪すぎで造形的に美的じゃない。)を少し深めに作り変えました。爪も短めに切り揃えました(お子ちゃまのくせに長く伸ばした爪はありえない!)。あと黒子を付けました。しかしシリコーンというのは改造するにはかなり難しい素材であることがよく分かりました。全員にお勧めできるわけではありませんね。まあその安定性ゆえにキッチン用品なんかにも使われるのでですから。



不躾な質問にも関わらず快くご回答頂き誠にありがとうございます m(_ _)m

え、初ドールでこれだけ思い切った改造なの?!

いやはやすごいです。
フルシリのドールを検討すべくドーラーサイトを見てまわっていた6年くらい前はけっこう激しい主張のサイトさんが多く、ここはこうでなきゃだめ!とかこんな体型ありえない!こうしたほうが絶対売れるのに!とか、ドーラーさんって怖い人が多いんだなぁ、とガクガク震えてだんだんサイト巡回をしなくなっていった日々のことを思い出しました。いま考えてみると別に怒っているわけではなく、単にコダワリが深いだけなんですよね。かくいうぼくも過去に何体もラブドールをお迎えしてきて、今現在もフルシリ4体ぬい5体に囲まれていても未だ別のドールが気になる。病気みたいなものなので生暖かい目で見守って頂ければと思います。はい。

シッカロール(ベビーパウダー)についてはちょっと驚きましたね。どうも成分の大半であるタルクが体内に蓄積されると云々というお話があるようです。個人的には気にせず使い続けますが、人それぞれ思うところがあるでしょうから気になる方は調べてみるのも良いと思います。ところで… あ、いまタバコに火つけました? その一本で… おっとこんな時間に誰か来たようだ…

ではちょっと呼ばれましたので、最後に恒例のご挨拶で〆させて頂きますね。




Dr.Biwaさん、ARTE132の
お迎えおめでとうございます!



関連記事