祝・お迎え【まこっちゃんさんちのアンジェ栗原まどかちゃん】

ポケットコイルのマットレスがヘタってきたので、何か新しいのを、と低反発や高反発マットレスに変えて色々試しているのですが、どうにも体に合わず、朝起きると背中や腰が痛い、という毎日で寝不足気味なジジです、こんばんは|ω・`)ノ



さて、本日はHN:まこっちゃんさんよりオリエント工業のアンジェ 栗原まどかちゃんのお迎え写真とアンケート回答をお送り頂きましたのでご紹介させてください。


オリエント工業のお迎え写真紹介リスト
Noハンドル名モデル名記事のURL投稿日
1みつさんララドール (風)blog-entry-57.html2012-04-22
2ケイさんララドール (凛)blog-entry-59.html2012-04-24
3PDF男さんララドール (凛)blog-entry-74.html2012-05-09
4漆さんララドール (雛)blog-entry-78.html2012-05-12
5天河さんララドール (未来)blog-entry-277.html2013-07-26
6某Mさんジュエル146 (心)blog-entry-436.html2015-09-11
7ぼろすけさんアンジェ (沙織)blog-entry-438.html2015-09-15
8ノボルさんジュエル136 (キララ)blog-entry-441.html2015-09-23
9sinさんやすらぎ (桜樹志乃)blog-entry-492.html2016-04-05
10まこっちゃんさんアンジェ (栗原まどか)New!2016-10-27


■まこっちゃんさんからのメッセージ一部引用
いつもお邪魔してお世話になっています。
お役立ちな記事や様々なドールの記事、参考にしています。
思い立って1か月。私もドールをお迎えするに至りました。
オリエント工業栗原まどかさん(アンジュボディですが)を先日10月22日にお迎えしました。


ご丁寧なご挨拶ありがとうございます m(_ _)m
10月22日…おぉぉぉまだ1週間も経ってないないじゃないですかー。お迎えしたてほやほや(?)ですね、ひゃほーい!

まこっちゃんさんちのアンジェ栗原まどかちゃん



オリエント工業アンジェ栗原まどか


ふぉおおおお!やすらぎシリーズのヘッドはモデルから型取りしたというだけあってリアルですよねえ。

………ってあれれアンジェボディ?
アンジェボディとやすらぎシリーズのヘッドって組み合わせて購入できたのか( ゚д゚)



まこっちゃんさんへの公開アンケート

  • 当ブログを知ったキッカケを(覚えていたら)教えてください
    オリエント工業HPのユーザーズリンクから、ひとつずつ訪問していた中にとても気になるサイトが3つありました。
    SAKITANさんの 人形美の魅力
    Kazumaさんの リアルドール夢創記
    Noboru05さんの UraGiri☆SharkBite
    そちらのリンクから、タイトルの(仮)がちょっと気になり訪問に至りました。

    そしたらお役立ち情報満載じゃぁないですか。おかげで脳内では一人前のドーラーです。
    実際は試行錯誤中ですが。

  • 差し支えなければラブドール遍歴など教えて頂けますか
    今回のお迎えが初です。
    この次が有るかはまだわかりませんが。

  • 注文されたモデル名(ボディ&ヘッド)やオプションを教えてください
    ボディ:オリエント工業 アンジェ バスト小 視線移動 指関節可動 
    ヘッド:栗原まどか(推奨ウィッグ)

  • 注文からお迎えまでは何日くらいかかりましたか
    ポチってから19日
    思っていたより早く届くと聞いて喜んでいましたが、
    19日は長かった。

  • お迎えしようと思った動機や決め手があれば教えてください
    諸事情で始まった一人暮らしが長くなり、家と職場の往復がちょっと億劫になっていたところに
    何も言わないけどそこに居るのがありがたい
    という感じのネットでのニュースを見ました。

    そこに居たドールがあまりにもリアルで、そのままの勢いでラブドールを探しまくっていました。
    決め手は
    一目惚れです。 
    後押しになったのは先輩方のブログですけど。
    楽しそうだったり大変そうだったり、全部含めてこういう生活いいなって思って今に至ります。

  • お迎え前と後でイメージが違った点はありましたか
    二つあります。

    一つ目は重い。
    仕事柄重いものを持ち運ぶのには慣れていたし、力も人並み以上にはあると思っていたのですが。
    人型だと27kgがこんなに重く感じるとは想定外でした。
     
    二つ目は細い
    画像で見ると、服を着た時にボーンってなってるのが気になってバスト小のボディがあるアンジェを選びましたが、やすらぎボディの腰やお尻の感じのほうがよりリアルだったのでは?と思っています。
    細いとはいっても人間とは違うので、寝かせた時の高さが気になるといえば気になるかもしれません。
    そんなわけで、UNISONの肩すぼめがちょっと気になりだしている自分がいます。

    自分は田舎暮らしなので、ショールームに行くのが大変だと思い実物を手に取ることなくお迎えすることにしましたが、やはり一度は自分と比較したり自分の手で触れるのは重要なことだと実感しています。

  • その他なにかあれば
    いろんな服を着てもらいたくなって困っています。
    気が付けばコスプレ衣装のサイトを覗きに行ったりしていたり。
    いつか一緒にお出かけとかする日も来るんだろうなとも思い、長く一緒に生活できることを願っています。


不躾な質問にも関わらず快くご回答頂き誠にありがとうございます m(_ _)m

(仮)が気になっちゃいましたか、(仮)が…
極々稀に「いつになったら(仮)が取れるんですか」というご質問がありますが、仮称の仮ではないので、手術でチョキチョキしない限りは取れないんじゃないかなぁと思います(*´ω`*)

それはそれとして、

何も言わないけどそこに居るのがありがたい


これは実感のあるドーラーさん多いんじゃないでしょうか。
ぼくなんかはフィギュアもプラモもぬいぐるみも持っておらず、およそ造形物というものに関心がなかったせいか、人形と聞くとまず市松人形を思い浮かべてしまい、等身大の人形と夜中に目があったり、髪の毛が勝手に伸びたらどうしよう(。>﹏<。)とワリと真剣に悩みました。(購入前)

それがまさか夜中に目があったり、髪の毛が伸びてほしいとすら思うようになるとはな!
目があったら頭を撫でたくなるし、むしろ視線追従してほしいくらいだし、髪の毛伸びたらヘアカットの練習し放題だし、良いことしかないじゃん(゜∀。)アヒャ

最初はぼくも色んなドーラーさんのブログを読んで勉強させてもらったので、部屋に戻ったときにラブドールの背中が見えるとビクッとするとか、そういう体験談を読んで、お迎えしてしばらくは怖いと感じるんだろうなぁと想像していました。
ところがどっこい、お迎えした初日~7年経った今までお人形さんと目があって怖いなんて感じたことはないんですよね。けっこうなビビりのはずなのに。

むしろ、ちょっと怖い映画なんか見るときはドールさんをすぐ近くに座らせておいて、ぼくのほうが(*ノェノ)キャーと抱きつく始末。こんなことお迎え前には想像もできませんでした。ほんと、今ではそこに等身大のドールが居てくれるだけでありがたい、そう思うようになっています。

ただ、初回のフルシリのお迎えは少し後悔がありました。それは物理的に重く、メンテも面倒だったからです。たぶん、毎日更新!を目標にブログをやっていたのもいけなかった。記事を投稿するために、毎日のようにフルシリを出して、パウダーで清掃して、撮影して、記事を書き終わったら収納庫へ隠す、そんなことを繰り返して疲れちゃったんですね。最後のほうは義務感だけで続けていて、まるで仕事でもしているような気分になり、全然楽しくない。それで最初のフルシリは手放してしまいました。ブログ読者にあのドールはどうしたんですか、とか聞かれるのも嫌だったのでブログも閉鎖しました。

再開のキッカケは思いのほか早く、オリエント工業のララドールでしたね。なにしろクッションだから、これは楽でいいな、と。
ブログを再開するにあたって、次は目標とか定めるのをやめようと思いました。気が向いたときしか更新しない。気が向かなければ何ヶ月だって放置するつもりで、このジジの落書き(仮)を立ち上げました。そうしたら心に余裕が生まれて、またフルシリ欲しくなっちゃったんですよね。それにしても気がつけばARTEシリーズ4体、TPE 1体、つい先日は何を血迷ったかds100mini 2体………節操なさすぎや(;´Д`)

…と、なんだか脱線しましたが、最近フルシリお迎えしてちょっと後悔しているというメールを頂いたのもあって、少しこういった話しもしてみたくなりました。背中を押しまくるブログやってるくせに何をという感じかもですが、合わないと感じたら無理することないと思うんです。なにしろリアルですから、手放すことに罪悪感を覚えることもあるでしょう。でもそれで本人が疲れ切ってしまったら本末転倒です。一度手放しても、またぼくのように前回以上に愛でたくなって戻ってくるケースもあります。要は肩の力抜いていこうぜ、ってだけなんですけどね。

まこっちゃんさんはお迎えして1週間に満たない現時点で既に、大変なこと、楽しいこと、全部ひっくるめて受け入れておられるようなので全く問題なさそうです。

ちなみに、ブログも開設されたとのことで、サイト名もわかりやすく「まどかさんと」です。恒例の開梱写真からのお迎え記事もありますので、やすらぎシリーズやアンジェボディが気になっている方はもちろんのこと、そうでない方もお時間がございましたら、ぜひ訪れてみてください。できたてほやほやのブログですよ、熱いうちにお召し上がれ。

まどかさんと
http://madokato.ldblog.jp/


それでは最後になりましたが、あらためまして、


まこっちゃんさん、アンジェ栗原まどかちゃんの
お迎えおめでとうございます!



関連記事

COMMENT 4

-  2016, 10. 28 [Fri] 01:21

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

笑うネコ  2016, 10. 28 [Fri] 07:55

肩の力を抜いて行こう・・・

まこっちゃんさん、初お迎えおめでとうございます。
「何も言わないけどそこに居るのがありがたい」という気持ちに共感しました。
私は、高校を卒業してからずっと故郷から離れて一人でした。最近、その孤独に耐えられなくて、初めてドールをお迎えしました。朝起きたとき、家に帰ってきたとき、お風呂からでてきたとき、彼女たちがいるということの安心感に癒されました。

Toジジさん
「肩の力を抜いて行こう」という言葉に、私自身、無意識に日常生活のなかで相当力んで生活してきたことを、改めて知ることが出来ました。
東北大震災で故郷を失った私にとっては、ジジさんを心のどこかで「第二の父親」の気持ちで見ていたのかもしれません。

私も自分と正直に向き合うために、初めてとなりますがブログを始めようと思っています。
まこっちゃんさん、ジジさん、ありがとうございました。

Edit | Reply | 

マントヒヒ  2016, 10. 28 [Fri] 09:36

お迎えおめでとうございま〜す!
まどかさんとのんびりゆっくりお幸せに
(^o^)

Edit | Reply | 

ジジの落書き(仮)  2016, 10. 29 [Sat] 13:53

To 笑うネコさん

あの大震災では本当に多くの方々の心に傷が残りました。
メールをくださる方々の中にも被災した方、あるいは家族が、という方もいらっしゃいます。
そうした方々の苦悩を考えると軽々しく私などが震災について何かを語ることはできません。
ただ、程度の差こそあれ、何らかの”思い”や”きっかけ”によって心の拠り所を求めていらっしゃる方が多いのも事実。ドールさんをお迎えしたことで、癒やしを感じる、家へ帰るのが楽しみになった、そんな方々がいる一方で、後悔に苛まれている、あるいは負担に感じている方々もいるはずです。

当ブログのレビューではなるべくフラットに紹介しているつもりですが、楽しんでいるのは事実なのでどうしても背中を押す方向の記事が多くなり、悩んでいる方が相談しづらい雰囲気になっているのかな、と思うことがあります。

ああしなければいけない、こうしなければいけない、なんてルールはありません。お迎えしたらレポートしなきゃとか、写真を撮らなきゃとか、楽しんでする分には大いに結構なのですが、義務のように感じてしまってはつまらないです。

今もし、お迎えしたことを後悔しかけている方がいるのであれば、ちょっと深呼吸をして、自分が本当は何をしたかったのか、振り返って頂けると良いなと、そんな風に思います。

………とまぁ、それはそれとして、
笑うネコさんのブログ、楽しみにしておりますヽ(=´▽`=)ノ

Edit | Reply |