祝・お迎え【ryuuさんちの南條英里ちゃん】

ブログ読者からメールを頂くたび、質問、お迎えレポ、相談、雑談みたいに振り分けており、質問に関しては「わかる/わからない」が判別しやすいので出来るだけその場で返信、相談については時間がかかるため☆マークを付けていったん保留、お迎えレポは早ければ早いほうが良いため別枠で保存、というようにしていたら、4ヶ月間も返信していないメールに先日気がついたジジです、こんばんは|ω・`)ノ
4ヶ月ぶりに返信した方ごめんなさい(;´Д`)
ここ数日はメールの処理に集中していたのでだいぶ未読が減ってきました。


さて、そんなわけで、本日届いたばかりのお迎えレポいっちゃいましょう。
先月、「祝・お迎え【ryuuさんちのリップロップTYPE-SO1】」でご紹介したハンドル名:ryuuさんより、A-ONEの南條英里ちゃんのお写真と公開アンケートを頂きましたのでご紹介させてください。

A-ONEのラブドール紹介記事
Noハンドル名モデル名記事のURL投稿日
1肉球さんふぇありーどーる ももblog-entry-177.html2012-12-11
2Sakoさんふぇありーどーる ももblog-entry-186.html2012-12-25
3fmi3さんふぇありーどーる ももblog-entry-194.html2013-01-07
4ちくゎさんふぇありーどーる ももblog-entry-210.html2013-02-17
5ひかるさんふぇありーどーる ももblog-entry-270.html2013-07-14
6テケテトさんふぇありーどーる ももblog-entry-306.html2013-10-11
7夢幻さんふぇありーどーる ももblog-entry-312.html2013-11-10
8明太さんふぇありーどーる ももblog-entry-378.html2014-12-11
9杉やんさんふぇありーどーる 「おすわり」ののblog-entry-416.html2015-06-03
10tig溶接機さんふぇありーどーる ももblog-entry-429.html2015-07-31
11杉やんさん姫野あおいblog-entry-444.html2015-10-03
12ryuuさん南條英里New!2016-12-20

ryuuさんからのメッセージ一部引用:
じじさんのHPには姫野あおいしかレビューがないので、
もし他に購入検討中の方いたらと思い簡単なレポートです。

ありがとうございます m(_ _)m
おっしゃるとおり南條英里ちゃんのお迎えレポを頂くのは初めてなので姫野あおいちゃんと併せて新しいカテゴリを作ろうかちょっと迷ったのですが、よく考えたら「ふぇありーどーる」と同じA-ONEなので一緒にしてみました。きっと相互に検討する方もいらっしゃるでしょうし。

ryuuさんちの南條英里ちゃん


南條英里
南條英里
南條英里
南條英里
南條英里
南條英里
南條英里
南條英里
南條英里


あ^~ モコモコして気持ちよさそうなんじゃぁ^~(*´﹃`*)
祝・お迎え【杉やんさんちの姫野あおいちゃん&撫子どーるもみじちゃん】の記事でも書きましたが、ぼくのアダルトグッズデビューはLOVEBODY akiで、その次にクッションドールを検討したときに悩んだのがキューティドールにするか、姫野あおいにするか、です。

1/3ドールやフルシリなどの造形の細かなドールさんから入った方の中には、顔に縫線のあったりするクッションドールはちょっと…という方もいらっしゃいますし、お気持ちはよくわかります。でも、そもそもLOVEBODY akiには頭すら付いていなかったわけで、自作する技術も根気もないぼくにとって姫野あおいや南條英里のシリーズは十分検討する価値があったんですよね。
ウィッグのあるなしは大きいですし、しかもちょうどその頃も真冬の寒い時期だったので、ふわもこで暖かそうだなぁ…欲しいなぁ…(*´﹃`*)と秋葉原の大人のデパートで実物を眺めて1時間ほど悩んだのでした。


ryuuさんへの公開アンケート



  • 差し支えなければラブドール遍歴など教えて頂けますか
    前回掲載いただいたリップロップが初のソリッドタイプですがこれで2番目です。

  • 注文されたモデル名(ボディ&ヘッド)やオプションを教えてください
    A-ONE 南條英里

  • 注文からお迎えまでは何日くらいかかりましたか
    アマゾンショップで2日間です。

  • お迎え前と後でイメージが違った点はありましたか
    情報が少ないので、イメージがつかなかったのですが、
    145cmって意外に大きいと感じました。

  • お迎えしようと思った動機や決め手があれば教えてください
    リップロップは美観はすごくよいのですが、関節緩み等のメンテが大変なので、
    耐久性の高い分、美観を我慢すればと思い注文しました。
    股関節可動も興味ありました。
    また、海外製ですが、テディベイブス社のヌイドールと似ていた作りなのが理由です。
    アニメ顔やロリータぽいのを大人っぽく改造できるか挑戦するためです。

  • その他なにかあれば
    価格の割にそこそこの様です。
    付属は子供っぽいですが、下着がついてます。
    セクシー下着にチェンジ(写真)したら、なかなかです。
    実測のサイズ、身長143、バスト70、アンダーバスト58、ヒップ76、首外周27cm
    股関節はフリーでグリップ無し、
    腕と脚は骨格ないのでふらふらで、まっすぐでなく軽くですが曲がってます。
    イスに座る体制はできません。(だから姫野あおいがあるのだと思います)
    顔や手足はまさしくぬいぐるみ造形です。
    ウィッグは縫い付けてますが、糸を数か所抜けば違うのに付け替え可能に思います。
    小さ目バストは揉みますとしぼむのですが硬いです、乳首無し。
    ホールはかなり狭いです、布の伸びもさほどないですので、オナホセットかなり困難。

    ちょっともったいないのですが、改造計画で、できるかどうかわかりませんが、
    エアドールの手足があるので、それを装着、
    ヘッド部も大人っぽいのにして、
    内部にシリコンバストを埋め込み、
    ワイヤー等で腕と脚に骨格埋め込み、
    に挑戦してみようかと考えてます。

不躾な質問にも関わらず快くご回答頂き誠にありがとうございます m(_ _)m

実測のサイズまで( ゚д゚)
ありがたく、ラブドール身体測定表へ反映させていただこうと思います。

そうそう、

ryuuさんからのメッセージ一部引用:
私のリップはまた故障です。
左関節が肩とひじゆるゆるです。
多分肩はネジ山が滑ってきてるかもしれません。


新型のリップロップはグリップがゆるくなるのがちょっと早いんですよね。それにしても2ヶ月そこそこで肩関節がゆるゆるなのは早すぎる気もしますが、うちのTYPE-130プラスも半年くらいで股関節がゆるゆるになってしまいました。
股関節というとエロい想像をされそうですし、別段否定もしませんがチアガールの衣装を買って嬉しくて足上げ姿勢しまくっていたのが一番の原因かも知れません(*´σー`)エヘヘ
あと肩関節も若干ゆるくなってきてますねー。もう7年くらい同じこと言い続けてますが、硬すぎると実践向きでなくなるし、ゆるゆるだとポージングできないし、なんかこうフリーとグリップの切り替え式ってできないもんですかね。
フルシリみたくフリーボディとグリップボディを出してくれるのでも構わないのですが…。

個人的にリップロップの顔が大変気に入っているだけに耐久性や可動範囲のUPしたバージョンが出てくれないものかと悩ましい日々です。フルシリやTPEは眺めているだけでもその美しさに心奪われますし、むにゅむにゅとした揉み心地は素晴らしいものですが、やはり手軽に抱きかかえられる暖かい軽量ドールも魅力的なのです。
そんなこんなで、あと何年くらい「フルシリもぬいもいいぞ」と発信し続けられるかなぁとぼんやり思うジジなのでした。

それはそうと、
アニメ顔やロリータぽいのを大人っぽく改造できるか挑戦するためです。


リップロップと同じくカットマネキンへの入れ替えを検討されているようですね。
フルシリやTPEはその素材と骨格の重量から、身長を大きくすると重量も20kg、30kgとかなり重くなります。ARTEの167cmなんか37kgあったはずです。
そうなると大人顔のナイスバディがお好みの方にとってシームレスドールはかなり悩ましい選択肢になりますよね。たぶんそのあたり(軽量な大人ボディ)について悩むのはユーザーもメーカーも同じで、最近発売されたEX-LITEあたりはそういった層を狙い撃ちな気がしています。実際、ryuuさんも既に予約済だとかで、そちらのお迎えレポートもかなり楽しみだったりします。


さて、それでは話も良い感じに脱線してきましたので、あらためまして、




ryuuさん、A-ONEの南條英里ちゃんの
お迎えおめでとうございます!



EX-LITEのお迎えレポも楽しみにしてます(〃∇〃)


関連記事

COMMENT 8

COSMOS  2016, 12. 21 [Wed] 00:20

お迎えおめでとうございます

[壁]・_・)ノ

軽量ボディに関してですが
「リップロップ製品から骨格を省いた」的な物は無いのでしょうか・・・

あるいは「アニメ顔の布製等身大ぬいぐるみ」と表現してもよいです。

「ふぇありーどーる「おすわり」のの」は、一部の関節部の造型が残念だったので・・・

顔の造型はこの程度に簡略化してもいいですから
http://www.goodsmile.info/ja/product/3239/

なにはともあれ、お迎えおめでとうございます。

[壁])≡

Edit | Reply | 

わんた  2016, 12. 21 [Wed] 00:21

もふもふ

お迎えおめでとうございます

誰もがケモナーに目覚めそうなモフモフぐあいですネ!

(=゚ω゚)ノハーハー・・・ケモ耳としっぽを縫い付けたいw

Edit | Reply | 

ryuu  2016, 12. 21 [Wed] 11:12

有難うございます。

ジジ様
早速掲載有難うございました。
COSMOS様わんた様もコメント有難うございます。
ヌイ系で関節有はすくないですよね。
木偶の坊もパッと見はよいですが、ポーズ変更できないと、飾っておくのも難しいです。
南條英里は安価なので思い切って改造してみたいです。
ヨーロッパやアメリカでは、リンクのしてもらったティディベイブの関節付きヌイドールは
かなりのユーザーがいてThe Doll Forumにて改造レポートいっぱい掲載してますので、
マネしてみたくなりました。

Edit | Reply | 

ぬこ  2016, 12. 21 [Wed] 18:29

お迎えおめでとうございますヽ(*´∀`*)ノ

A-ONEの縫いには興味があったので、画像はとてもありがたいです。
私もリップロップの造形美には満足ですが、あまり頻繁に手足をキコキコやってると「いつか緩む日が来るんだろうなあ」という、そこはかとない不安にかられることがあるので、その辺を気にすることなくモフモフ抱っこの可能な「まさに縫いぐるみ」のこのタイプにはちょっと惹かれるんですよね。
添い寝とかすごい気持ち良さそう(*´з`*)

そして改造の行方もとても気になります。
計画通りの出来になるといいですねヾ(≧∇≦*)ゝ

Edit | Reply | 

マントヒヒ  2016, 12. 22 [Thu] 11:06

お迎えおめでとうございま〜す
\(^o^)/
冬は縫い系が良いですね~

Edit | Reply | 

ジジの落書き(仮)  2016, 12. 25 [Sun] 00:25

To COSMOSさん
> 「リップロップ製品から骨格を省いた」的な物は無いのでしょうか
ヤフオクでリップロップとそっくりな布製ラブドール(骨格なし)を販売していた業者があったのですが、リップロップのほうに関連会社ですかと尋ねた数日後には販売しなくなり、いつのまにかアカウントも停止してしまったので、権利関係などの問題があったのかも知れません。

To Ryuuさん
ご寄稿ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ
> かなりのユーザーがいてThe Doll Forumにて改造レポートいっぱい掲載してますので
TDFみたいなコミュニティ、日本にも欲しいですね。
ぼくのほうへレポートを送って頂ければどんどん掲載はしますが、遠慮される方もいると思いますし、本来は掲示板的なものがあると良いのですけど、誰でも書けるようにするのか、登録制にするのか、書くのは登録制で読むのは自由にするのか、写真の転載問題はどうするのか、レーティングは…等々、考え始めるとつい二の足を踏んでしまいます。
こういうのって、最初は見切り発車でも開始してしまって、必要に迫られてから対処していけば何とかなるもんなんですけどね。
頭でわかっていてもなかなか重い腰が上がりません。来年こそは…!

Edit | Reply | 

ryuu  2016, 12. 25 [Sun] 11:25

その後の感想

マントヒヒさん、有難うございます。
ぬこさん、情報がもしお役に立てたなら光栄です。
ジジさんThe Doll Forum規模とは言わずアイディア修理の専門投稿ページあったらいいですよね。
<私は日本ではジジの落書きが一番の幅広い情報サイトだと思ってますので>
その後
手と足えをソフビにチェンジして、塩ビパイプとケーブル針金で腕脚につけました。
私は構造がわからず苦労して行いましたが、手順が解明したら簡単な作業でした。
股関節はふらふらですが、後ろ支えあれば、立ちます。
オナホホールはちょっと広げてオナホセットなんとかできるようになりました。
バストの感触悪を改良といかにもおもちゃぽい顔は今後直したいところです。

南條英里は中々の物です。
海外でぬいぐるみドールのテディベイブがオーナーが多いのが何となく理解してきました。
ついラブドールは美観で選択して買ってしまうのですが、
大人のおもちゃとしてとらえたら、美観や触った感触も重要ポイントですが、
収納場からだして、すぐ遊べる、絶対壊れない(壊れても直せる)安心感、
結構大事なポイントのようです。
リップロップと南條英里の中間があったら最高かとおもいました。

Edit | Reply | 

ジジの落書き(仮)  2016, 12. 25 [Sun] 18:24

To ryuuさん

その後の感想、とても参考になります!
支えがあれば立てるとは意外でした。

また、オーナーの数については、たぶん日本でも相当数いらっしゃるはずです。
実際、連絡フォームなどでメールをくれる方の中にはフルシリ&ぬいの両方を所持している方かなーり多いです。真面目に数えたことはありませんが、ぬい系のオーナーのほうが人数としては多いはず。
ただ、表(インターネット上)に出すのは写真写りの良いフルシリにしている、なんて話も聞きます。
また、単に見栄えの問題だけではなく、ちょっとしたテーマに沿った写真(例えばクリスマスとか)を撮ろうと思ったとき、ポージングができないと撮影しづらいんですよね。

ですのでシームレスドールは軽量化の方向へ、ぬい系はポージングや美観面で試行錯誤していって欲しいなぁと思います。

Edit | Reply |