祝・お迎え【みーたさんちのWMDOLL 165cm #31】

先日の大雨でまた我が家が床上浸水するんじゃないかとひやひやしつつ、浸水したらしたでラブドールを浮かべて「Nice boat ( ´∀`)b」と遊ぼうかなぁ~とか不謹慎なことを考えていたジジです、こんばんは|ω・`)ノ


さて、本日は
祝・お迎え【みーたさんちのベルドール138恋ちゃん】
でお馴染みのHN:みーたさんより、今度は
WMDOLL 165cm #31
のお迎え写真とアンケート回答をお送り頂きましたのでご紹介させてください。

WMDOLLのお迎えレポ一覧
Noハンドル名モデル名記事のURL投稿日
1MUCKさん140cmblog-entry-480.html2016-02-23
2栗ちゃん@クローン計画さん163cm (#39)blog-entry-627.html2017-05-12
3gomioさん158cm (#33)blog-entry-632.html2017-05-28
4白髪ダンディさん163cm (#45 #56)blog-entry-640.html2017-06-16
5JY148@ミリさん158cm (#53)blog-entry-656.html2017-07-27
6みーたさん165cm (#31)New!2017-08-02


■みーたさんからのメッセージ一部引用
こんばんわ、みーたです

TPEドール沼に絶賛はまって、さぁ大変です(^ω^)
先日のベルドールに続いて、今回はWMdoll165cm(!)dカップのお迎えです
お手数をお掛けしますが、また、ブログにて紹介していただけると嬉しいです


おぉぉ… 165cm( ゚д゚)

前回の記事で、
この子をお迎えした時には、シリコンドール沼とは別にTPEドール沼が存在するとは知るよしもありませんでした(続く)

で〆られていたのはこのことだったのですね!
もちろん喜んでご紹介させて頂きますヽ(=´▽`=)ノ

………と言いつつ、1週間以上お待たせしちゃってすみません。
先週は平日に連続更新したため土日はぐったりしてブログ開く気力がありませんでした(;´∀`)
あとドラクエ11プレイしてました(ぐったりしてないじゃん)

今回は公開アンケートの中にレポートも含めてくださいましたので、そのままの形でご紹介させて頂きます。

みーたさんへの公開アンケート



  • 注文されたモデル名(ボディ&ヘッド)やオプションを教えてください
    WMDoll
    165cm Dカップ
    ヘッド 31(御社ホームページのKカップ銀髪の子、できることなら化粧を似せてもらえると嬉しいです)
    肌の色 white
    目の色 blue
    ウィッグ 6
    爪の色 clear
    public hair clean
    vagina insert
    ジジさんブログ特典 スタンディングフィート
    追加ウィッグ、追加ドールアイは全てなし

    せっかくの特典だったのですが、ウィッグとドールアイについては、手元にいくつも手持ちがあるので、お断りしました
    スタンディングフィートは、一緒にお風呂に入りたいけど、大丈夫?と問い合わせしたところ、Andrewさんからメーカー(WMDoll社)にも確認していただいた結果として、「お勧めしない」との回答でしたので、なしとしました(´・ω・`)ショボーン

    以下、Andrewさん(オーストラリアの方)からのメールの抜粋です
    スタンディングフィートについてですが、ドールがシャワーを浴びている写真などもあるので、少し濡れるだけであれば問題ないと思いますが、入浴となると金具部分に水がしっかりかかってしまうので、一緒に入浴されるとなると少し心配ですね。
    一応製造元に、スタンディンフィートの金具の部分が水にふれても大丈夫なのか確認してみます。

    製造元より返事がきました。
    まず、ドールとの入浴についてですが、スタンディングフィートタイプのものは、お風呂に入れるのはお勧めしないとのことでした。
    やはり、水が金具とTPE素材の隙間から侵入していまう可能性があるためだと思います。


  • 注文からお迎えまでは何日くらいかかりましたか
    発送前に、完成したから写真送ったよ、確認してねと、メールがきました

    WMDOLL 165WMDOLL 165WMDOLL 165

    これは、オーダーした時にヘッドメークに希望を添えたので、気をきかせてくれたものかと思います
    それか、もしかしたら、オーダー前にあれやこれやとしつこく質問したので、ヤバイ人リストに入れられたのかもしれません(^ω^)

    発送後、今回は製造元の都合でFedExでの配送となったと、追跡番号とともにメールが来ました
    FedExでも荷物追跡はもちろんできます
    しかし、国内の輸送が他社に委託されると、ステータスが「輸送中/処理中」から変わらなくなります
    20170802_mita_04.jpg

    そこで、過去の配送ではセイノー(http://www.seino.co.jp/ssx/)に委託されることが多かったので、セイノーの荷物検索で同じ番号で検索してみると、バッチリ見つかりました(^ω^)
    20170802_mita_05.jpg

    オーダーからピッタリ2週間で無事到着しました

  • お迎えしようと思った動機や決め手があれば教えてください
    ベルドールのお迎え後も(ドール界への)社会復帰に向けてジジさんのブログで研鑽の日々を送っていました(^ω^)
    そこで、JapaneseLoveToysの紹介記事に出会いました

    WMDollはTPEドールなので、ベルドールお迎え時に比較検討したのですが、最終的には除外しました
    WMDollメーカーサイトからの個人輸入は日本語対応や税関の点で不安がありました
    アリエクスプレスでの購入は実績のある店舗もありますが、高額なものだけに不安感をぬぐい去ることができませんでした
    JapaneseLoveToysは、Andrewさんの存在のお陰で日本語での対応には問題なさそーに感じられましたが、取扱いドールの最低体重が28kgであったため、除外しました(1回目)
    ベルドールは日本国内に代理店があることが決め手となって、数万円の手数料を支払うことで安心と安全を手に入れました
    数万円の手数料と言っても、他の国内代理店と比べると、だいぶ安く感じました

    本題に戻ります(^ω^)
    JapaneseLoveToysAustraliaでは、現地の法律的な問題でホームページでは記載できないけども、小さい胸のドール以外の低身長のドール、つまり、身長が小さく胸の大きな子も取り扱っているとの記述がありました
    これぞ、孔明の罠!
    さっそく問い合わせしたのですが、エラーっぽい雰囲気で、案の定、メール返信もありませんでした(2回目)
    忘れかけた頃、ジジさんのブログが更新されました
    メールフォームでシステムトラブルがあったけど、解消されているとのことでした
    25kg以下のドールがあれば紹介して下さいと改めて問い合わせしました(3回目)
    三顧の礼です(・ω・)v

    翌日には、Andrewさんから流暢な日本語で取扱いドール一覧とお写真が届きました
    オーストラリアと日本では時差が1時間しかないので、常識的な時刻にやり取りできるのも安心感があります
    140cmDカップ23.5kgの子が気に入り、お見積もりをいただいたところ、キャンペーン価格の適用中ということもあり20万円以下という驚きの低価格でした
    だがしかし、念のためにメーカーであるWMDoll社に体重を確認してもらったところ、骨格や素材の変更で、現在は25.5kgあるというのです!
    体重オーバーです、これでは試合は成立しません
    迷いが生じます(^ω^)
    25.5kgなら、いっそのこと29.5kgも同じことではないかっ!(だいぶ違います!!)
    WM社のギャラリーには大量のお写真があるのですが、徘徊しているうちに165cmDカップ29.5kgのプロポーションの美しさに魅了されてしまったのです
    それでも、見積だけもらって、金額見たら諦めがつくだろうと思っていたのです
    ところがどっこい、ベルドール138cmよりもお安い値段で見積もりが来てしまったのです*\(^o^)/*
    :(´◦ω◦`):ガクブルしながらも、165cmDカップのオーダーをしてしまいました

    ※キャンペーンや為替相場(オーストラリアドル)により、価格は変動します
    ※円建ても選択できて、送料、通関手数料等コミコミです
    ちなみに、ベルドールの表示価格は税別、送料別ですので、意外と結構なお値段に(^ω^;);););)

  • お迎え前と後でイメージが違った点はありましたか
    イメージ通りのできでした
    ベルドールと比べると、ブリードがややキツめに感じますが、その分、柔らかでした
    特に胸は柔らかく、初めて「おっぱい」だと認識しました(^ω^)
    4Woodsも7年で進化していると思うので、現行モデルとの比較はできませんが、7年前の4Woodsは個人的には柔らかい胸という表現をしてきました
    今回は正しく「おっぱい」です*\(^o^)/*
    ただし、今回は165cmの大人ドールですので、140cmのよう身長の小さい子で同じ感触を得られるかはわかりません、あしからずご了承ください(^ω^)
    やはり大きい方が柔らかく感じられる傾向にあるようです

  • その他なにかあれば
    ベルドール138cmの20kgと比べると、29.5kgはとても重いです
    それでも、大人サイズの165cmでありながら、29.5kgというのは、かなり軽いです
    箱から出す時は、抱き抱えやすいように箱の中で体育座りをさせるといいですよ
    そうすれば、お姫様抱っこできるので、一気に引っこ抜けます(^ω^)

    軽量化のために不自然にウェストを細くするタイプのドールもありますが、全体的にほっそりと美しいプロポーションを実現しているのは特筆ものだと思います
    WMDOLL 165cmWMDOLL 165cmWMDOLL 165cmWMDOLL 165cmWMDOLL 165cm

    ただ、やはりTPE中華ドールの共通点なのか、日本製のドールと比べると手の造形や足先の造形に難があるのが、残念です

    先日のベルドール138cmに引き続き、二人目をお迎えしたわけですが、二人合わせて50万円ちょっとで手に入れることができました
    そして、十分に満足のいく結果を得られたので、TPEドール沼から無事脱出です
    Andrewさんの情報を載せてくれたジジさんと、流暢な日本語で出口に導いてくれたAndrewさんには、感謝の気持ちでいっぱいです(^ω^)
    Andrewさんには正規代理店の強みを活かして、製造元に質問してもらったり、ヘッドメークの要望を伝えてもらったりもしました

    本当にありがとうございました*\(^o^)/*


ジジからのコメント


不躾な質問にも関わらず快くご回答頂き誠にありがとうございます m(_ _)m

Andrewさんからメーカー(WMDoll社)にも確認していただいた結果として、「お勧めしない」との回答でしたので、なしとしました(´・ω・`)ショボーン

なんと… スタンディングフィート付きだと入浴は非推奨でしたかー。

たしかに言われてみれば、足裏に金属がむき出し状態ですから、金属とゴムの間に水が入ってしまってちゃんと拭いきれずに放置なんかしたら錆やカビが怖いかも知れませんね。

発送前に、完成したから写真送ったよ、確認してねと、メールがきました

なにそれうらやましいっ!
メイクの希望を聞いてくれるというのは良いですねー。
しかも床屋さんみたいに「こんなふうです」と確認してくれるのも嬉しいじゃないですか。
まぁぼくの場合、床屋で「こんなふうですがいかがですか」とか確認されても、「いやもうちょっと切ってください」なんてとても言いだせないくらい小心者なんですけどね(*ノェノ)

しかし、国内の輸送が他社に委託されると、ステータスが「輸送中/処理中」から変わらなくなります

おぉぉ、これはわかりやすい!
そうそう、そうなんですよねー。
うちはだいたい佐川が持ってくるので佐川急便のHPで確認したりしますが、これも海外通販に慣れていないとFedExやDHLのステータスがいつまで経っても変わらなくて焦る人もいるかも知れません。たしかラブドールFAQに海外通販のことも書いた気がするので、そのうち追記しよぅっと。

メールフォームでシステムトラブルがあったけど、解消されているとのことでした

メールトラブルの件、ブログに掲載して良かったです(*´ω`*)
この件、みーたさんとはまた別のドーラーさんからJapaneseLoveToysに質問送ったんだけど返信がないのよねー、と相談されたのがきっかけでした。そのメールをもらったほんの数日前にAndrewさんとフレンドリーにメール交換したばかりだったので、そんなバカな…と聞いてみたらAndrewさんもそんなバカな…とびっくり。そこではじめてシステムトラブルだとわかったそうです。
(メールは通じるけど、HPのメールフォームが壊れていたという罠)

ブログで紹介してもらったわりには1件も問い合わせがないなーおかしいなーとは思っていたそうです。
Andrewのおちゃめさん・・・・・・(; ´∀`)σσ)∀`)

ちなみにそのドーラーさんからもお礼のメールと、お迎え報告をもらっているので、そのうちレポートも届くかも。
こちらも楽しみ!

ベルドールと比べると、ブリードがややキツめに感じますが、その分、柔らかでした

ほ、ほほう!(*´﹃`*)
ベルドール東京(dollhouse168)は新型でTPEの反発力を強くして、皺の復元力を上げたようですし、どうやら柔らかさよりも耐久性や撮影や鑑賞に耐えうるラブドールを目指している気配がしますよねー。DHの社長自身が写真家ですし。
その点、WMDOLLはブリード多めな代わりに柔らかめなんですね。
どのメーカーを選んでも同じ感触、というのだとつまらないので、各社でこういう特色が出て来るのはなんだか嬉しいです。

そして、十分に満足のいく結果を得られたので、TPEドール沼から無事脱出です

aa_uso.png

なんておっしゃって頂くのを楽しみにしております( ^ω^)

………と思ったら、TPEドール沼と書いてありますね…これは…もしや…

…こほん。それはともかく、メーカーへの入浴に関する確認や、配送の追跡方法、重量、おっぱいの柔らかさ(重要)などなど、お迎え検討中の方が悩みそうなところをピンポイントでレポートして頂きありがとうございました m(_ _)m
このレポのおかげでまたひとり、一緒にダイブしてくださる同志が増えたことと思います。


それでは最後になりましたが、あらためまして、


みーたさん、WMDOLL 165cm #31の
お迎えおめでとうございます!



関連記事

COMMENT 6

みーた  2017, 08. 02 [Wed] 22:16

お礼と質問

アップありがとうございます
あらためて読んでみて、すごい長文を送り付けてしまったなーと反省しております
お迎え時の熱量で一気に書いてしまったので、ご容赦下さい(^ω^)

ところで、お知恵をお借りしたいことがあるのです
お迎えして一週間ほどたつのですが、一向に匂いが解消されません
ベルドールの方は到着時からさほど気にならなかったのですが、WMDollは、いまだにキツイ匂いがします
過去にお迎えしたシリコンドールもせいぜい一週間で改善したのに、一向に収まる感じがしません
何か良い方法はないでしょうか?
香水系よりも消臭系のアドバイスありましたら、よろしくお願いします
TPEは未体験ゾーンなので、下手して溶けたりしないか不安なのです

Edit | Reply | 

Busty doll  2017, 08. 02 [Wed] 23:51

みーたさん
お迎えおめでとうございます。私の場合は2週間以上ですかね。離れているときににおいが気にならないようになったのは。近づいたら一ヶ月以上経った今でも匂いますよ~。夏ですからね~。一回お風呂に入れて洗い流すと良いという話を良く聞きますが、私はやっていないからわかりません。シリコーンの方がにおいは少ないですね。
WMにて初めて「おっぱい」に出会った感覚、私も同感です。やっと「おっぱい」が手にはいったと思いました。165cmですと、恋ちゃんと体格にすごく差がありますよね。楽しみ方の幅が広がったと推察します^^ 
お迎えおめでとうございます。

Edit | Reply | 

ジジの落書き(仮)  2017, 08. 03 [Thu] 19:46

To みーたさん

こちらこそご寄稿ありがとうございましたヽ(=´▽`=)ノ

うちはMollyちゃんのときは香水の匂いがキツくて、すぐにお風呂で洗いましたが、
そういえばベルドール146のほうは特に気になりませんでした。

そういうメーカーが付けたっぽい香りのことではなく、TPE独特の
ゴムとオイルが混ざったような匂いのことであれば、
お風呂に入れた後も10cmくらいの距離に近寄ると匂いますねー。

シリコンのほうは(すっかり慣れたせいか)むしろ良い匂いと思えるくらいなのですが
TPEの匂いはまだ慣れませんね。

Edit | Reply | 

みーた  2017, 08. 03 [Thu] 22:16

お風呂好き(^ω^)

お返事ありがとうございます

一緒にお風呂に入りたいあまりにオマケのスタンディングフィートをつけなかった人なので*\(^o^)/*、入浴はしたんですけど、残念ながら変化なしな感じです
匂いは、ご指摘のゴムとオイルの混ざった匂いで、胃にギュッときます
ファブリーズとかかけて大丈夫かなー?
Andrewさんにも聞いてみます

Edit | Reply | 

マントヒヒ  2017, 08. 05 [Sat] 01:30

お迎えおめでとうございま〜す!
キリッとしたお顔ですね
水着を着ると余計に胸が柔らかそうに見えます!
匂いは素材の匂いならば完全に消えるのは難しそうですね

Edit | Reply | 

みーた  2017, 08. 09 [Wed] 22:01

(^ω^)

コメントありがとうございます

はい、凛々しい顔立ちがお気に入りです
匂いは相変わらずです
Andrewさんからは、1ヶ月くらいはかかるかもとのことでした
あと、夏場は温度のせいで目立つかもしれないとのこと
まだまだですね

Edit | Reply |